不動産投資家の皆様の綴り

new

お知らせ

new

現在お知らせはありません。

ヒロセ通商の関連会社だからスワップ専用口座として活用

2011年8月29日月曜日

ホントに安いの?外資保険のあれこれ



人気ブログランキングへ

主婦の方が多い日中は、テレビCMでも外資の保険が大幅に広告枠を持っており、よくご覧になる方もいらっしゃることと思います。

今日はそんな外資の保険について。

関連記事はコチラ>>

アリコを含め、外資の保険は料金を全面に押し出す宣伝が印象的ですよね。
また、年齢制限もなく誰でも入れる保険というのが、ウリ文句のようです。

リーズナブルな価格というのは、やっぱり主婦の皆さんにとっては嬉しいところ。
しかし、しっかりと確認しておかなければならないポイントもあります。


・補償内容
・円建て、もしくはドル建て



補償内容は十分に注意しなくてはなりません。
以前、私もある保険会社に入っていたのですが、眼の淵にしこりができ手術した後、聞いていた保険がおりなかったというケースがありました。
どうやら、手術にも位のようなものがあり、軽い手術では保険がおりないというのです。(これは営業からまったく聞いていませんでした)

もう一点の注意点は、「円建て」か「ドル建て」かという点です。
保険の種類によっては、貯蓄がわりをうたった商品がありますが、これは注意が必要です。

最近、円高/ドル安が一方的に進んでいますが、単純に為替リスクが生じることになります。
外資の保険は基本的にドル建てのところが多く、10年前から積み立てている人なら、為替で1ドルにつき20円近く損失が発生している計算になります。

ですので、本当に安いかどうかを相場によって決まますので、購入したタイミング次第ということになります。


契約時にはしっかりと詳細を確認したいところです。



にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

0 件のコメント:

コメントを投稿

「お金」関連の注目セミナーをコンサルタントから選択

不動産投資で活躍されている大家様

new

アンテナサイト様 / まとめサイト様

new

オススメの記事 ② これから上がりそうな銘柄をこっそり教えるブログ

最近発売の関連マガジン

                 

過去にもっとも読まれた記事