不動産投資家の皆様の綴り

new

お知らせ

new

現在お知らせはありません。

ヒロセ通商の関連会社だからスワップ専用口座として活用

2011年8月29日月曜日

資産設計を考えるはじめの第一歩



人気ブログランキングへ


年齢も30代を超えてくると気になるのが、老後の蓄え。
年金はおろか社会保障が目の前でどんどんとカットされている様を見ると不安を持つなという方が無理な話です。できるかぎり楽観的でいたいと思う反面、ぬぐい去れない不安。

そんな中、資産運用を考えてみようと思う方も少なくないはずです。
実際にここ数年で資産運用をはじめる方は年々増えています。


関連記事はコチラ>>

でも、「資産運用って難しい」という声は少なくありません。
今日は資産運営を行う前の第一歩についてお話します。


焦りは禁物!

これがいいと聞くとすぐに試してみたくなるのが人の性でしょう。
しかし、資産運用は資金が必ずしも増えることばかりではありません。
最悪の事態を想定するのも、資産運用を行ううえで大切なプロセスです。
まずは心の落ち着かせいろいろな商品を自分の目で確認してみましょう!



行動が大切!

焦る必要性はまったくありませんが、検討ばかりで行動が起こせない人もいます。
資産運用は年齢があがればあがるほど、不利に働くことが多いですから、一つ商品を決めたらタイミングを見てすぐ行動です。為替によせ、不動産によせ、保険にせよ、その他金融商品にせよタイミングが非常に重要です。決めたらすぐ行動!これが肝心です。



本業をお粗末にしない

資産を運用しはじめると、大きく儲かる時もあると思います。
中には、はじめてすぐに大きな利益が出たために、資産運用のはずがバクチや投機になってしまう人もいます。儲かるときがあって、損をする時があるのが資産運用です。トータルで考えなくてはなりません。まして、本業が疎かになって、評価が落ちれば何のための資産運用だったか。本末転倒ということは避けましょう。


にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

0 件のコメント:

コメントを投稿

「お金」関連の注目セミナーをコンサルタントから選択

不動産投資で活躍されている大家様

new

アンテナサイト様 / まとめサイト様

new

オススメの記事 ② これから上がりそうな銘柄をこっそり教えるブログ

最近発売の関連マガジン

                 

過去にもっとも読まれた記事