お知らせ

new

現在お知らせはありません。

2011年11月28日月曜日

キャンペーン終了まで3日。大和ネクスト銀行なら・・



銀行に預金するのにメリットが薄いと考えるか?
リスクなしの商品の中で少しでも良いものを選ぶのか?


関連記事はコチラ>>



判断に個人差があるのではないかと思います。
大和ネクスト銀行の定期預金特別金利キャンペーンが今月で終了となります。今から間に合わないのでは??と思った方いらっしゃることでしょう。大和証券の店舗で証券口座と大和ネクスト銀行の口座を即日で開設できるというのです。関心がある方は3日は十分な時間であります。



来月からキャンペーン金利が適用されなくなった場合、定期預金はいくらになるのか調べてみました。



円普通預金      0.12%
円定期預金 1ヶ月  0.13%
円定期預金 3ヶ月  0.15%
円定期預金 6ヶ月  0.20%
円定期預金 1年   0.25%
円定期預金 2年   0.27%
円定期預金 3年   0.29%
円定期預金 5年   0.32%


いかがでしょうか。
いくらリスクがないとはいえ、残念すぎる金利かもしれません。
この中で選ぶとするならば、円普通預金の0.12%が妥当でしょう。



また、12月に大和ネクスト銀行と大和証券総合取引口座が連動するツインアカウント口座を開設して、100万円を預けると10,000名に抽選で最大10万円の懸賞金が当たるキャンペーンを開催するとのことです。


当選確率はかなり低いものと思いますので、期待はしない方がよいかもしれません。

0 件のコメント:

コメントを投稿

【PR】年収1000万円以上限定コンシェルジュ

「お金」関連の注目セミナーをコンサルタントから選択

ラベル

GPIF (1) PR/告知 (2) SALE (10) アプリ (36) ウェブマネー (6) エネルギー (51) お給料 (50) お金全般 (272) ギャンブル (5) クレジットカード (11) ご挨拶 (9) ご相談 (7) セキュリティー (21) セミリタイア (5) セレブ (18) その他 (114) トラブル (61) トルコ・リラ (4) ビジネス (53) ポイントカード (1) リスク管理 (75) 安全保障 (25) 為替 (189) 医療 (2) 映画 (12) 仮想通貨 (1) 家具・食器・デザイン (6) 科学 (26) 海外移住 (2) 外貨 (2) 格付け会社/指標 (103) 確定拠出年金 (5) 活動報告 (23) 株価 (157) 株式 (7) 企業 (196) 給料 (12) 教育 (26) 教育費 (10) (7) 金利 (43) 銀行 (101) 経済 (227) 健康 (36) 雇用 (37) 公共事業 (7) 公務員 (6) 考察 (91) 国債 (6) 資産防衛 (7) 事件 (32) 社会保険 (23) 社会保障 (25) 就活 (4) 住宅ローン (23) 書評 (8) 少子化対策 (1) 証券 (7) 上場・IPO (1) (39) 新商品 (21) 政策 (190) 政策金利 (25) 政治 (77) 生活 (296) (98) 節税 (8) 節約 (72) 相続 (6) 相続税 (2) 太陽光発電 (1) 脱税・税務調査 (11) 値下げ (74) 値上げ (12) 駐車場/コインパーキング (1) 貯金 (45) 賃貸 (1) 通貨 (14) 電子マネー (16) 都市開発 (2) 倒産/破綻 (4) 投資 (256) 投資信託 (20) 動画 (8) 年金 (9) 買収 (3) 不動産 (166) 富裕層 (34) 勉強会 (1) 保険 (24) 貿易収支 (3) 無料 (21) 有給休暇 (4) 要人発言まとめ (21) 老後資金 (25)