不動産投資家の皆様の綴り

new

お知らせ

new

現在お知らせはありません。

ヒロセ通商の関連会社だからスワップ専用口座として活用

2011年11月8日火曜日

「どろんこ遊び」は体に良いと同時に、頭を良くする !? [健康への投資]



子供の頃、どろんこ遊びをしましたか?


Neuroscience(神経科学)という学術雑誌において、アメリカニューヨークの研究者らが、土壌の微生物における免疫反応と効果について興味深い発表をしています。

関連記事はコチラ>>


この研究者たちは、マイコバクテリウム・バッカエ(Mycobacterium vaccae)という土壌中などに何処にでもいる微生物に着目しマウスをつかって実験を行った結果、うつ病への改善や知能向上などが見られたとか。もっとも重要な発見は「幸福感」を大きく向上させるセロトニンがたくさん検出されたらしいのです。


この微生物は以前より免疫反応を活性化する事が知られていたようです。
 セロトニンは、うつ病の薬でも利用されています。そして、ポジティブに物事を解釈する作用なども報告されているようですので、当然免疫との関係性も大きいということになるのでしょう。




こういったニュースを見ると経済界、スポーツ界を含むあらゆる分野で活躍されている方は、都心に比べ田畑が豊富な田舎出身の方が多いというのも、こういった理由が関係しているかな?と考えてしまいます。ちなみに出身地別の社長数と人口を対比した「輩出率」では山形県が1.34%で2年連続トップ。2位が香川県(1.25%)、3位が徳島県(1.24%)という結果に。




都心に住んでいる子供たちは、なかなか泥んこ遊びをしたくとも、できる環境が少ないのが現状です。今後、子育てでも「どろんこ遊び」が注目されるのか気になるところです。



TPP 参加/不参加の結果次第では、健康に対する投資こそ、もっとも費用対効果のよい投資だなどという皮肉なことにならなければよいのですが。


にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

0 件のコメント:

コメントを投稿

「お金」関連の注目セミナーをコンサルタントから選択

不動産投資で活躍されている大家様

new

アンテナサイト様 / まとめサイト様

new

オススメの記事 ② これから上がりそうな銘柄をこっそり教えるブログ

最近発売の関連マガジン

                 

過去にもっとも読まれた記事