不動産投資家の皆様の綴り

new

お知らせ

new

現在お知らせはありません。

ヒロセ通商の関連会社だからスワップ専用口座として活用

2011年12月28日水曜日

3社に2社は後継者がいない !? 不動産業では68% [帝国データバンク]


企業の後継者不在問題は近年よく取り上げられている話であります。「年収○○万円!社長募集」を出した自動車関連会社には応募が殺到したというニュースは多くの方々が目にしていたと記憶しております。



また最近では、お隣の国、北朝鮮でも金正日さんが亡くなり連日後継者問題がテレビで取り上げられています。




人気ブログランキングへ




関連記事はコチラ>>


「社長は教えてなれるものでもない!」といった有名な経営者もいました。また先日ひっそりと看板を下ろした三洋電機などは、新入社員から若い時期に社長候補を選出し、経営者としての特別教育を施すことで、次期幹部を養成しようしたことが話題となりましたが、逆にグループ全体の士気を下げてしまった!などの経緯を見ていましても、後継者選びが非常に難しいことであることが分かります。



 帝国ベータバンクの調査におきまして、他業種と比較し不動産会社の後継者がいないというのが浮き彫りとなったとのことでありました。



全12業種のうち不動産業は、1万4762社のうち1万31社が後継者不在企業で、不在率は68%だった。サービス業(72.1%)、建設業(69.6%)、林業・狩猟業(69.1%)に続く4番目に高い水準だったようです。




後継者不在だけを見ると確かに他業種と比較して高い割合であるわけですが、そもそもに移動(転職)の多い業界であること(文化)を考慮しますと、後継者不在というのも、想像の範疇かもしれません。



また後継者不在といえども魅力的な企業は意外と多かったりしますので、なんだかもったいない気もするわけであります。サービス業になるほど、独立に向け野心旺盛な方が多いと言われますので、そもそも「継承する」「後継者を選ぶ」という考えそのものがない人も多いのかもしれません。(私見ですが)





にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

0 件のコメント:

コメントを投稿

「お金」関連の注目セミナーをコンサルタントから選択

不動産投資で活躍されている大家様

new

アンテナサイト様 / まとめサイト様

new

オススメの記事 ② これから上がりそうな銘柄をこっそり教えるブログ

最近発売の関連マガジン

                 

過去にもっとも読まれた記事