不動産投資家の皆様の綴り

new

お知らせ

new

現在お知らせはありません。

ヒロセ通商の関連会社だからスワップ専用口座として活用

2011年12月22日木曜日

事故多発エリアへの接近警告してくれるアプリ!





人気ブログランキングへ


車での移動も、日頃から生活している街なら気をつけたい場所や事故が多いエリアも把握していることでしょう。しかし、いつも慣れた道を走っている分には良いものの、新しいエリアや訪問頻度の少ないエリアでは、事故には十分に注意したいものであります。


関連記事はコチラ>>



ちなみに当月の都内での事故状況は下記であります。(警視庁参考)

【 12月21日(水)現在 】


交通事故における死者数の特徴として、夜間に多いと思われがちな死亡事故ですが、実は日中の死者と夜間での死者では数にそれほどの差はない点は意外であります。

また状態別での死者数においては、歩行者の死者数がダントツとなっており、歩行中や信号待ちで車が突っ込んできた事故が多いことを想像してしまいます。

[主な状態別死者数]

四輪乗車中      18人
二輪乗車中      50人
原付バイク      15人
自転車        34人
歩行者        90人


[昼夜別]
日中(6:00-18:00)    99人
夜間(18:00-6:00)    108人


事故で亡くなられた方やそのご家族も悲惨でありますが、事故を起こすつもりがなかった加害者側もその後の人生において苦しむといった話は少なくありません。交通事故によって、誰もが損をすることだけは明らかであります。


そんな中、事故多発エリアへ侵入した際、アラートで警告してくれるアプリが登場です。提供したのは、保険会社のチューリッヒ。自動車保険見積もりアプリのZ-gateの新機能として実装されたそうです。





価格はお約束の「無料」

自動車の保有率が年々国内でも減っている状況ですし、自動車保険も競争が激化していますので、ユーザーメリットを出来るかぎり意識した戦術が今後も展開される可能性が高いかもしれません。以前のエントリーでも紹介した株式会社損害保険ジャパンの「トラブルCh」 もユーザーのお役立ちツールであります。ユーザーへ「便利」「お役立ち」を与えることで、会社のPRに繋げたいという動きは今後も加速しそうな予感です。






 




にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

0 件のコメント:

コメントを投稿

「お金」関連の注目セミナーをコンサルタントから選択

不動産投資で活躍されている大家様

new

アンテナサイト様 / まとめサイト様

new

オススメの記事 ② これから上がりそうな銘柄をこっそり教えるブログ

最近発売の関連マガジン

                 

過去にもっとも読まれた記事