不動産投資家の皆様の綴り

new

お知らせ

new

現在お知らせはありません。

ヒロセ通商の関連会社だからスワップ専用口座として活用

2011年12月30日金曜日

人口ボーナスって?



「人口ボーナス」


人気ブログランキングへ


ある証券のサイトを拝見しておりまして、知ったわけでありますが、聞き慣れない言葉であるわりに、意味は意外に単純でした。


関連記事はコチラ>>


人口増加→労働力の増加→経済成長




という構図を「人口ボーナス」と呼んでいるそうです。
確かに一理あります。



数の優位性は経済成長と深く関係があることは間違いなさそうですが、人口減少だから経済成長が見込めないのか?と考えるとどうなんでしょうか。



大量生産、大量消費といった時代におきまして、人口は経済成長と密接に関係しているというのは十分理解できます。また発展途上国では、一人あたりの労働報酬が成熟した国と比較し、圧倒的に安いわけですから、これも人口ボーナスという言葉がしっくり来るかもしれません。が、成熟した先進国における人口増加が必ずしも経済成長とはなるのか?は甚だ疑問であります。



現在、日本株が低迷していると言われていますが、個々の企業をじっくり調べてみれば、企業の価値に対して株価が安すぎるといった企業が少なくないでは?と感じるときがあります。(個人的な意見ですが)



人口以上に大切なことは、企業の取引相手(企業、個人、国家)の状況。その取引相手に必要とされるサービスや商品を提供できているか?すぐにマネされないだけの品質であるかどうか?こそ大切なのではないでしょうか。



もう一つ、付け加えるとするならば、資源を持っている地域や国はやはり強いと思います。レアメタル最大の輸出国である中国も輸出規制を設けたと報道されていますし、日本でも家電製品などの処分におけては、どこで?どのように処分するのかについて報告義務が設けられたようであります。


 人口減少が確実な日本においても、経済成長ができるだけの仕組みを期待しています。



にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

0 件のコメント:

コメントを投稿

「お金」関連の注目セミナーをコンサルタントから選択

不動産投資で活躍されている大家様

new

アンテナサイト様 / まとめサイト様

new

オススメの記事 ② これから上がりそうな銘柄をこっそり教えるブログ

最近発売の関連マガジン

                 

過去にもっとも読まれた記事