不動産投資家の皆様の綴り

new

お知らせ

new

現在お知らせはありません。

ヒロセ通商の関連会社だからスワップ専用口座として活用

2012年1月28日土曜日

レンタル枚数は過去最高!平均1人あたり29枚、今年は家派がさらに増える ??



人気ブログランキングへ


 消費低迷消費意欲の衰退は似て非なるものであります。

「消費しない」とテレビ・ラジオで度々報道されているわけですが、消費するに値するサービスが少なくなってきたのかもしれません。また私たちが対価を支払いたい対象が大きく変わってきただけで、消費意欲は依然として高いのかもしれません。


カルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)は27日、全国1,416店舗のTSUTAYAと、ネット宅配レンタルのTSUTAYA DISCASにおける1年間の映像ソフトレンタル枚数を発表。



関連記事はコチラ>>


レンタル枚数は、7億4,224万枚(前年比106.9%)
過去最高を記録したそうです。



特に震災直後が最も伸び率が高かったのだそうです。
店舗で借りた商品を郵便ポストに返却できる「郵便返却サービス」や、店頭に在庫が無い作品でもレンタルできる「リクエストお取り寄せサービス」などの新しい取り組みを続ける増田 宗昭会長ですが、非常に楽しそうにお仕事をする姿が印象的です。


米国では、スマートテレビの普及が大きく、テレビの視聴時間も平均5時間と長いわけですが、ユーザーの6割以上がテレビでネットをするそうです。カルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)の増田会長もスマートテレビに非常に関心を持っていると見られており、ツタヤがテレビ予約の感覚でDVDレンタル を開始するのも、そう遠くないかもしれません。



スマートテレビでは、AppleのAppleTVが有名であるわけですが、世界対応を優先するがゆえに日本語での対応は現状では遅れていそうですので、カルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)が日本でその地位を確率する可能性も十分にありえます。



スマートテレビで先手を打ったソニーも、使いやすさを更に改善して、勝負にのぞむと報道されています。今年もさらに家派が増えていくことになるかもしれません。



心地よい生活空間の追求にも関心が集まりそうな予感です。ちなみに大人向けに作られたCCCが運営のカフェは宣伝なしでも大人気のようです。

大人のディズニーランドとなれるか今後も注目です。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

0 件のコメント:

コメントを投稿

「お金」関連の注目セミナーをコンサルタントから選択

不動産投資で活躍されている大家様

new

アンテナサイト様 / まとめサイト様

new

オススメの記事 ② これから上がりそうな銘柄をこっそり教えるブログ

最近発売の関連マガジン

                 

過去にもっとも読まれた記事