不動産投資家の皆様の綴り

new

お知らせ

new

現在お知らせはありません。

ヒロセ通商の関連会社だからスワップ専用口座として活用

2012年1月5日木曜日

毎月5000〜6000枚の売行き! 密かにバカ売れする あの商品とは? [節約]




人気ブログランキングへ


毎月発生する固定費において、通信費を節約できるのかどうかは非常に大きな問題であります。ドコモの副社長インタビューでも今年スマートフォンが端末の半分を占めると予想されており、データ通信の需要は増々高まるばかりであります。


関連記事はコチラ>>



データ通信料

SOFT BANK iPhone   4,410円
au iPhone          4980円
docomo FOMA        5460円
docomo Xi          5985円


データ通信費だけで、各社とも5000円前後の固定費が発生しているわけですが、利用は会社と往復時と休憩中だけという方もいることでしょう。通信料以外の公共料金を下げるとなると手間やストレスの割に節約できないといったケースもあり、効率的かつ継続的とはいかない可能性が高いわけであります。


5000枚〜6000枚の売行き!


そんな通信費の大幅な節約を貢献してくれる商品が「イオンSIM」であります。
980円/月で好きなだけ通信ができるということもあり、毎月5000枚〜6000枚ほどの売行きだそうです。通信が若干遅いといったこと意外は、ドコモの電波を利用できる優れもの。特にツイッターやメールの受信確認、RSSの更新など、それほどスピードを必要としないアプリが豊富であることを考えますとスマートフォンにはぴったりな商品であるかもしれません。



予想以上の売行きに、ててドコモが128kbpsで1380円プランを発表したのに続き、他の量販店も参入を計画しているとのことです。クレジット決済が必要という条件がつきますが、年間で大幅な節約となることは間違いなさそうです。


現在、どのキャリアもデータ通信の混雑を避けるため、たくさんのデータ通信を行うユーザーを対象に規制をかけているのが実態です。どうせ高いデータ通信料を支払ったところで、好きなだけ満足に利用できないのなら、はじめから速度は期待せず格安の通信料を取るというユーザーが増えた結果であります。


支払額ほどデータ通信していない方や、スピードより料金を重視する方にはオススメです。





にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

0 件のコメント:

コメントを投稿

「お金」関連の注目セミナーをコンサルタントから選択

不動産投資で活躍されている大家様

new

アンテナサイト様 / まとめサイト様

new

オススメの記事 ② これから上がりそうな銘柄をこっそり教えるブログ

最近発売の関連マガジン

                 

過去にもっとも読まれた記事