不動産投資家の皆様の綴り

new

お知らせ

new

現在お知らせはありません。

ヒロセ通商の関連会社だからスワップ専用口座として活用

2012年1月2日月曜日

金銭感覚アレコレ



 妥当な価格とは、何をもって妥当としているのでしょうか。


  • 類似する商品やサービスの価格と比較して決めているのでしょうか?
  • それとも、商品やサービスで得られる価値が人生や生活を向上させる度合い(影響力)で決めているのでしょうか?



人によって解釈は大きく変わりそうですが、『妥当な価格』というのは、とても個人的な解釈であることだけは間違いなさそうです。同一商品でも1000円でも高いという人もいれば、5,000円でも安いという人もいます。

人気ブログランキングへ




関連記事はコチラ>>


しかし、時間の経過が大きくなればどうでしょうか?3年が経過したとして、同様に「1000円でも高い」「5,000円でも安い」と回答するでしょうか。多くの方がそうは回答しないはずです。タイの洪水の影響で、工場が稼働しないとなれば、需要に対して商品は圧倒的に少ないわけでありますし、PCのように年々大きな性能の進化を続けている商品であれば、3年前の商品に5,000円すら出したくないという人がいるかもしれません。ちなみに80年代後半から90年代にかけて企業のコンピュータールームにあったマシンの性能は、今の5万円程度のPCよりも性能は低いことに加え、価格も1台200万円前後の価格だったそうです。(使い勝手が今より悪いことは言うまでもありません)



実は資産運用や資産防衛において、こういった金銭的な感覚は非常に重要となってまりまります。「価値がある」とされるものの多くは、「その時」という時間の制約が付きまとうからです。


たとえば、現在は「金」の価格が高騰していますが、それは「今」という時間の制約における高い評価であり、来年も同様の価格を維持できているかは不明であります。来年は価格が高騰しているかもしれませんし、逆に暴落しているかもしれません。「金」意外の投資先に「不安」を感じるからこそ、お金が「金」に集中しているというのが現況であります。



資産防衛/資産運用に長けている人というのは、この「時間の制約」と現在の価値をしっかり比較して、「損」「得」を判断する感覚が非常に長けているわけであります。投資を「悪」、勤勉さこそ「美」とする風潮がありましたが、明らかにこれは偏った思想であることは間違いありません。


勤勉な人とは、雇用主からすれば、ありがたい存在ですが、消費者として考えた場合、良いお客様にはなり得ません。それがまわりに回って、自分たちの給料を下げる行為に繋がっています。


個人であれ、企業であれ遥か昔から現在まで、私たちは投資を続けながら生きているからです。奥さんがお買い物上手と聞いて「悪」とは思いませんよね?むしろ、しっかり家を任せられるパートナーと周囲の人は評価することでしょう。ならば、なぜ投資が「悪」となるのでしょうか。「買い物上手」ということは、商品の本来の価値よりも、遥かに安い価格で購入した行為であります。コツコツ働いた労働者や企業の正当な利益を奪った行為とも取れるわけであります。



「買い物上手」とは、言い換えれば投資がうまいということとイコールであり、投資的な言い回しをすれば、「仕込み上手」ということになるわけであります。



こういった頭の切り替えができたならば、「金持ちはケチ」と言われる心理も少しは理解できるかもしれません。金持ち同士はお互いの行動をケチとは思っていません。「金持ちはケチ」というのは、常にお金がない人がお金のある人へ言うセリフです。



お金が貯まる人は、支払額に合わない支出が少ないから、さらにお金が貯まるわけであり、お金がない人は、支払額に見合わない支払いを続けるからこそ、お金がないわけです。冒頭で問いました「妥当な価格」という判断基準が違うのです。「金持ちはケチ」という前に、どういった場面や商品に対して、お金を支払わないのか?を観察することで、一歩お金持ちに近づけるかもしれません。



お金持ちを批判する風潮に賛同することは、一瞬気持ちが良いものかもしれませんが、それで得るものは何一つありません。どうせなら、自分たちよりお金を持っている人たちの行動から何かを吸収するぐらいの謙虚さと強かさでの時間を共有したいものであります。




「買い物上手」は「投資上手」であります。節約も度を過ぎれば、節約するための労力の方が大きくなります。「買い物を楽しみながら、投資の目も養う」なんてことができれば、人生はさらに楽しくなるかもしれません。




にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

0 件のコメント:

コメントを投稿

「お金」関連の注目セミナーをコンサルタントから選択

不動産投資で活躍されている大家様

new

アンテナサイト様 / まとめサイト様

new

オススメの記事 ② これから上がりそうな銘柄をこっそり教えるブログ

最近発売の関連マガジン

                 

過去にもっとも読まれた記事