不動産投資家の皆様の綴り

new

お知らせ

new

現在お知らせはありません。

ヒロセ通商の関連会社だからスワップ専用口座として活用

2012年2月9日木曜日

副業ではなく復業の時代 ??




人気ブログランキングへ


「生きることの達人は、仕事と遊び、労働と余暇、心と体、宗教と愛、教育と娯楽の区別をつけない。何をやるにせよその道で卓越していることを目指す。仕事か遊びかは常に周囲が決めてくれる。本人にとっては常に仕事であり遊びであるのだ。」

古代中国の思想家である老子のお言葉です。



関連記事はコチラ>>


日本のことわざにも、

「よく遊び、よく学べ」
「文武両道」

など老子のお言葉に似た意味合いのことわざが存在します。


遊びがよくて勉強がダメというのも極端ですし、勉強がよくて遊びがダメというのも、また問題であります。長い歴史を振り返りますと、本業/副業という区別ができたのもここ最近のこと。


明治/大正時代の方々に話を聞けば、畑仕事もするが商人もやる、必要とあれば大工にもなるという方が珍しくありませんでした。こういった方々にどちらが本業であるか?尋ねたところで回答に困惑するかもしれません。


実は年々、サラリーマンの副業による税務署への申告漏れが金額にしてバカにできない額となっているようです。FXや不動産投資といった資産運用、オークションでの販売活動、そして趣味のプラモ作りといったものが収益化するケースとさまざまなようです。


会社にお勤め方々も収益の基礎は持ちつつも空いた時間で副業というのが珍しくない時代となりました。しかし、副業と言いましても知識やノウハウが必要なくできるわけではありません。


FX や株、不動産投資にも知識や運用スタイルが必要であるように、オークションでの販売や休日起業だって蓄積されたノウハウがないかぎり収益化はできません。


好きこそ物の上手なれ



どうせ、空いた時間を利用して復業(副業?)をやるのでしたら、自分自身が楽しんで追求できることを選択したいものであります。


好きこそ物の上手なれ


やはり、この言葉に尽きるのかもしれません。


にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

0 件のコメント:

コメントを投稿

「お金」関連の注目セミナーをコンサルタントから選択

不動産投資で活躍されている大家様

new

アンテナサイト様 / まとめサイト様

new

オススメの記事 ② これから上がりそうな銘柄をこっそり教えるブログ

最近発売の関連マガジン

                 

過去にもっとも読まれた記事