不動産投資家の皆様の綴り

new

お知らせ

new

現在お知らせはありません。

ヒロセ通商の関連会社だからスワップ専用口座として活用

2012年2月28日火曜日

日本システムの本質的な問題と類似する !? エルピーダ破産は今の日本の縮図なのか?



人気ブログランキングへ


製造業においては、過去最大規模の破綻となるようです。

「為替」、「震災」、「タイ洪水」と災害をすべて受けたのち事実上の破綻となったエルピーダ。27日、東京地方裁判所に会社更生法の適用を申請し同日保全命令を受けたことを正式発表。


関連記事はコチラ>>


負債総額はなんと4480億円(11年3月31日時点)。帝国データバンクの調査では、製造業では過去最大の倒産ということになるそうです。日本半導体事業の復活をかけて国の全面支援を受けたわけでありますが、収益化構想は愚か、生き残る道を模索したまま力尽きたといった印象でありました。



 半導体の進歩が、今後のビジネスならびに国家の発展に大きく関わることは間違いありませんが、投資した資金が莫大だったわけですから収益化のビジョンをはっきりとデザインしきれなかった点においては残念でなりません。

Appleの2000年以降の特徴を参考にしてもわりますように、




「利用したい」
「こんな使い方があったのか!」


 といった最終形がデザインできてはじめて、技術に高いコストをかける意味が生まれるわけであります。スマートフォンひとつとっても、性能は国産が上である端末であった場合でも、圧倒的にiPhoneに追いつけていない現状がソレを示しているように感じるのは、私だけでしょうか。

 
競争しなければならないポイントが大きく外れてはいなかったのか?
今後専門家の皆様が検証されることと思います。



 雇用問題、少子化問題、財務問題、安全保障問題と個々の問題を個々の専門家たちで話し合う現在の日本ですが、エルピーダの経営に類似することがないことを祈るばかりです。


「木を見て、森を見る」
「森を見て、さらにマニアックに木を見れる」

 そんな視点・視野をもった人材こそ、今求められている人間であるのかもしれません。優秀な若手官僚・中堅官僚の方々に期待しましょう。




にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

0 件のコメント:

コメントを投稿

「お金」関連の注目セミナーをコンサルタントから選択

不動産投資で活躍されている大家様

new

アンテナサイト様 / まとめサイト様

new

オススメの記事 ② これから上がりそうな銘柄をこっそり教えるブログ

最近発売の関連マガジン

                 

過去にもっとも読まれた記事