不動産投資家の皆様の綴り

new

お知らせ

new

現在お知らせはありません。

ヒロセ通商の関連会社だからスワップ専用口座として活用

2012年4月23日月曜日

今週は日銀による追加金融緩和に注目

今週は日銀による追加金融緩和が実施されるのかどうかに注目ですね。日銀金融政策決定会合は27日の予定とされています。

追加金融緩和とは、市場に対して紙幣を刷ってバラまく行為でありますため、実施がされた場合は円の価値が落ち円に対して外国の通貨の価値が上がることとなります。結果、円安となるわけですね。

人気ブログランキングへ

最近、米国で実施された金融緩和
EQ2とかEQ3なんて言葉をよく聞かれた方もいらっしゃるかとは思いますが、これらはFRBが実施した大規模な金融緩和政策の名称です。最近10年ほどの日銀総裁を勤めた方々は、過度なインフレ懸念思考の方々だったと言われていますので、金融緩和がなかなかなされなかったという傾向があったわけですが、追加金融緩和が実施されなかった場合、円が買われる傾向が強まるかもしれません。


米国と日本では事情が違う
米国と日本では世界での立場が大きく違い過ぎるだけに、簡単に「金融緩和しよう」とはなれないところが辛いところです。

関連記事はコチラ>>


4月24日も気になる
4月24日にはオーストラリア消費者物価指数の発表も控えています。中国の景気失速を考える上でもオーストラリアの消費者物価指数はしっかりと確認しておく必要がありそうです。


(中国景気失速→オーストラリアの貿易に影響→オーストラリア国内景気/雇用にも影響→一般家庭の消費に影響)



日銀の追加金融緩和実施となれば、再び豪ドルも高騰する可能性がありますので、ポジションどりは慎重に行いたいものであります。


にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ


0 件のコメント:

コメントを投稿

「お金」関連の注目セミナーをコンサルタントから選択

不動産投資で活躍されている大家様

new

アンテナサイト様 / まとめサイト様

new

オススメの記事 ② これから上がりそうな銘柄をこっそり教えるブログ

最近発売の関連マガジン

                 

過去にもっとも読まれた記事