不動産投資家の皆様の綴り

new

お知らせ

new

現在お知らせはありません。

ヒロセ通商の関連会社だからスワップ専用口座として活用

2012年5月16日水曜日

「新人」の給料が最も高いシリコンバレーの企業ランキング [ソフトウェアエンジニア編]



人気ブログランキングへ



2000年以降、急激に巨大化したITを中心とする企業は、人類史を振り返り事例がないほど短期間で急成長を遂げています。そんな世界を代表するモンスター企業で働く従業員の皆様の給料は?というと・・・



以前、Googleで働くエンジニアさんの給料について記事で触れたわけですが、Business Insiderが、「最も給料 が高いシリコンバレーの企業ランキング 新人ソフトウェアエンジニア編」を発表しています。


お給料の順位は以下の通りです。





関連記事はコチラ>>



1位ツイッター

平均年収:11万4917ドル。日本円にして約 919万3360円


2位フェイスブック

平均年収:11万 1428ドル


3位LinkedIn

平均年収:11万902ドル


4位Cisco Systems

平均年収:10万5562ドル


5位アップル

平均年収:10万3883ドル


6位グーグル

平均年収:10万3438ドル


7位ヤフー

平均年収:10万2638ドル


8位Zynga

平均年収:10万494ドル


9位オラクル

平均年収:9万9391ドル


10位アマゾン

平均年収:9万2613ドル




※ちなみにマイクロソフトはアマゾンの次で8万 7956ドル、IBMは8万6608ドルとなっています。間違ってはいけないのは、「新人」の給料であること、そして「平均」の給料であることです。日本で考えると入社からいきなりサラリーマンの最高額に近い給料が配られていることになります。



順位を眺めてみますと、規模と知名度が大きいほど、平均給料が高いなりに抑えられていることが分かります。これもブランドを確立した企業の強みということでしょうか。


出典元:The Highest-Paid Software Engineers In Technology [RANKED] - Business Insider(5/13)



にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ





0 件のコメント:

コメントを投稿

「お金」関連の注目セミナーをコンサルタントから選択

不動産投資で活躍されている大家様

new

アンテナサイト様 / まとめサイト様

new

オススメの記事 ② これから上がりそうな銘柄をこっそり教えるブログ

最近発売の関連マガジン

                 

過去にもっとも読まれた記事