不動産投資家の皆様の綴り

new

お知らせ

new

現在お知らせはありません。

ヒロセ通商の関連会社だからスワップ専用口座として活用

2012年5月13日日曜日

自転車は体に悪い?? [日経ビジネスオンライン]



人気ブログランキングへ


規制やナンバープレートが検討されようとも、自転車人気は当分続きそうです。



健康に良し、省エネに良しという要素が更に自転車人気を押上げているように見えるわけですが、「自転車は体に悪い」と言い切るのは日経ビジネスであります。自転車愛好家からは、偏見との意見も出そうでありますが、切り口としては非常に面白い。




日経ビジネス:「自転車は体に悪い」
URL : http://business.nikkeibp.co.jp/article/report/20120429/231521/?rt=nocnt


【日経ビジネスが主張する自転車が体に悪い理由】

  1. 【生殖器への影響】 生殖器への圧迫で血行が阻害される   
  2. 【排ガス被害】       排ガスを一定時間深く吸い込んでしまう
  3. 【骨粗鬆症の原因】 骨への直接的な刺激が少ない



などなど。
日本でもブームは知っていましたが、世界的に人気となっていたんですね。人気の原因が経済情勢や原油高から来ているというから増々興味をそそられます。日本でのガソリン価格は現在144円/l程度だったでしょうか。



関連記事はコチラ>>


米国では4万人も業務で使用

米国では、警察官、救急隊員など約4万人の男性公務員が長時間自転車に乗っていると記事は伝えていますが、日本でも流通系の配達の方々を中心に自転車の活用をよく目にするようになりました。(非常に関心をもっています)



 業務以外なら自身で調整可能

確かに長時間の乗車が体によくないことは想像がつきます。が、この点に関しては、何も自転車に限った話でなく、デスクワーク、立ち仕事と同じ姿勢を強いられる仕事すべてに言えることでありますので、この点は日経ビジネスさんもご商売ということで各々解釈すれば済む問題でしょう。




対策グッズも豊富

また対策もないわけではありませんよね。最近では、気の利いたアイテムも随分と発売されていますし、頻度や走るルートの選択、他の運動とのバランスで上記のような問題は十分対応できるものと思います。業務で長時間の乗車が義務づけられるというのであれば、改善も限定されてしまうでしょうが、プライベートで乗る分に関しては、自身の調整次第ということになりそうです。





中心に大きく穴を開けた各種対策サドル
これを六角レンチで自転車に取り付けることで対策は可能です。





活性炭入りのマスクでけっこう楽になります。もっと簡易で安価な花粉対策用のものでも十分に代替えできそです。石原都知事の排ガス規制は大胆であったわけですが、今後はメーカーの技術向上により排ガス量は更に減るもののと思われます。 




多少極論と感じつつも、こういった視点を提供してくるという点におきましては、評価できる記事と感じつつ読ませて頂きました。



にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

0 件のコメント:

コメントを投稿

「お金」関連の注目セミナーをコンサルタントから選択

不動産投資で活躍されている大家様

new

アンテナサイト様 / まとめサイト様

new

オススメの記事 ② これから上がりそうな銘柄をこっそり教えるブログ

最近発売の関連マガジン

                 

過去にもっとも読まれた記事