不動産投資家の皆様の綴り

new

お知らせ

new

現在お知らせはありません。

ヒロセ通商の関連会社だからスワップ専用口座として活用

2012年5月2日水曜日

新型iPhone対策 ?? 月々サポートの割引額が最大で10,080円増額 [docomo Xi]




人気ブログランキングへ



先日、iPhone導入について「現状だとなかなか厳しい」と語ったドコモ山田社長。





その発表を受け、非常に厳しい声がネット上を飛び交ったわけでありますが、iPhone導入を匂わせて機種変更を検討中のユーザーを止まらせたことに加え、ドコモ独自のサービス『dメニュー』を展開できないことがユーザーの怒りに油を注ぐこととなったようです。




【参考】





今回の処置は、その影響に対して行われたものであるかどうかは分かりませんが。
早急に手を打ってきたという印象を持ったユーザーは多いはずです。





端末を購入または機種変更した際に受けられる割引サービス「月々サポート」の割引額を引上げるという発表。最大で10,080円を割引くとのことですが、これが更なる怒りを買わなければ良いのですが。




理由として、期間限定としている点がミソとなりそうです。






関連記事はコチラ>>


期間:2012年5月1日-2013年3月31日






5000万人以上の利用者を持つ日本最大の通信キャリアですので、期間限定とはいえ、割引額の引上げは、大きな収益に直結する問題。ドコモとしては大きな出費となるわけですが、逆に大きくイメージを損なう恐れも。





端末の契約期間はどの端末も2年を想定しているのに対し、月々サポート額の引上げ期間は1年以下であります。早ければ夏、遅くとも秋頃までに新型のiPhoneが登場するのは確実ですので、この期間だけユーザーを縛り付けたいという思惑が見え隠れしています。





割引額増額とはいえ、期間が微妙であることに更なる怒りを買うこととなるか?
期間限定とはいえ、大きな出費が評価され、頑張っていると言われるのか?






気になるところです。



にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ



0 件のコメント:

コメントを投稿

「お金」関連の注目セミナーをコンサルタントから選択

不動産投資で活躍されている大家様

new

アンテナサイト様 / まとめサイト様

new

オススメの記事 ② これから上がりそうな銘柄をこっそり教えるブログ

最近発売の関連マガジン

                 

過去にもっとも読まれた記事