不動産投資家の皆様の綴り

new

お知らせ

new

現在お知らせはありません。

ヒロセ通商の関連会社だからスワップ専用口座として活用

2012年6月4日月曜日

過剰?それとも妥当? 誰もが不安な時ほど・・ [為替レート]

 何で資金を運用すべきか?という手段も大切でありますが、今、何を購入すべきか?を自問し続けることこそ投資の本来の姿であるのかもしれません。




ユーロ・円は先週末95円台をつけ、豪ドル・円もまた一時74円台に到着しました。




ネガティブ要因に加え、米国の経済指標(非農業部門雇用者数変化[前月比] 5月)の悪さが円高に勢いを加えたわけですが、このレートが「妥当」であるのか?「過剰」であるのか?の見極めは非常に重要かもしれません。



人気ブログランキングへ



「妥当」であると判断するなら、手を出す必要はありませんが、このレートが「過剰」であるならば、急激に戻す可能性が高まるからです。





関連記事はコチラ>>



中国経済においても失速はあるものの、成長は現在も継続中と判断すべきですし、豪州も雇用に関しては、それほど悪くありません。また、豪州は5月に入ってから一気に0.5%の大幅利下げを行っています。




安住財務大臣は繰り返し
「過剰な円高に対し断固たる処置をする」
と繰り返しています。




この大幅な下落を仕込みの機会と考えている人も少なくないかもしれません。





リスクとリターンは常に裏と表の関係であります。



リスクヘッジは大切ですが、ヘッジすることばかりに目を奪われ、目の前にあるリターンを取り損なうということは避けて通りたいものであります。各々がおかれた年齢/資金量/関与できる時間というのに合わせて調整していきたいところですね。




にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ



0 件のコメント:

コメントを投稿

「お金」関連の注目セミナーをコンサルタントから選択

不動産投資で活躍されている大家様

new

アンテナサイト様 / まとめサイト様

new

オススメの記事 ② これから上がりそうな銘柄をこっそり教えるブログ

最近発売の関連マガジン

                 

過去にもっとも読まれた記事