不動産投資家の皆様の綴り

new

お知らせ

new

現在お知らせはありません。

ヒロセ通商の関連会社だからスワップ専用口座として活用

2012年6月23日土曜日

あなたにとってメリット/デメリット !? 『道州制』が実現された場合を真剣に考える!




人気ブログランキングへ



国が一律のサービス/ルールで日本の隅々まで管理すれば、当然ながら不満が出る地域が出てくるのも頷けます。時には、その地域をもっともよく知る地域のリーダーが、その地域にあった政策を行うことが最も効率的であることは間違いないでしょう。





ただ、道州制反対派の意見としては、「大災害時や国家の危機的な状況に対応するため」というのが大きな理由の一つとしています。確かに歴史を振り返れば、国外からの攻撃や脅威に直面した場面では、国家一丸となって危機に対応したという過去があります。




「木を見た後、森を見るべきか」
「森を見た後、木を見るべきか」





意見が分かれるところだと思います。平時であるならば、その地域にお任せするというのが効率的であるわけですが、世界情勢を見れば、企業の後ろに国家の関与あり。また銀行の後ろに国家の意図が見え隠れする状況は忘れてはならないところであります。





この『道州制』が実現するにせよ、しないにせよ日本に住む人への影響は計り知れない結果となることだけは間違いなさそうです。




関連記事はコチラ>>


自分にとっての利害を考え抜く

大切なことは、回り回って自分にどう影響するのか?を考え抜くことであります。誰が得をして、誰が損をするのか?諸外国の指導者はこれを見てどう動くのか?などなど。十分に考え抜いた結果なら、賛成であろうと反対であろうと堂々と自分の意思表明をしていくことも将来の自分の環境を作る第一歩かもしれません。





何事にも背景と経緯あり

道州制が盛上りを見せたのにも理由がないわけではなく、今日までに至る地方の事情や経緯があります。「火のないところに煙は立たない」であります。リスクを念頭におけば、二重行政は何かあった際の『安心』となるわけですが、財政状況が良くない今の国家財政事情から考えれば『無駄』となるかもしれません。





費用対効果で考える!『無駄』という言葉の曖昧さ

ただし、『無駄』といっても大小あるわけです。全体から見た場合、どの程度であるのか?を考えずして金額だけを考えさせるというのもおかしな話です。新東名の総工費に2兆6000億円の費用がかかったそうですが、これも無駄とする意見がありました。内需の大きさと、それを阻害する交通渋滞の緩和を考えれば、間違いなく効率的な投資であったと判断できるはずですが・・(加えて雇用を作り、大災害での対策ともなるわけです)





『道州制』の判断基準は安定した情勢が維持できるか否か?

話はそれましたが、すでに資産がある人も、これから資産を作ろうとする人にとっても国の安定した状況があってこその経済活動であります。総合的に考えた上で『道州制』を押し進めるべきなのか?現状を考えた上では、時期早々であるのか?しっかり考えていきたい場面であります。




私たちの目的は、あくまで一人一人が安全かつ経済的に豊かになることです。他人の利害や不正という目先のモノに惑わされることなく、本質をよく観察していきたいものであります。




■推進派の意見/懸念派の意見 






道州制を強く推進する橋本市長。人気を裏付ける堂々とした話方には『頼りがい』を感じる人も多いはずです。厳しい状況を乗り越えていくという姿勢が伺えます。







元京都大学の先生でいらっしゃる藤井聡氏。TPP問題でも、その根拠を淡々と問う姿勢は冷静そのもの。




にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ





0 件のコメント:

コメントを投稿

「お金」関連の注目セミナーをコンサルタントから選択

不動産投資で活躍されている大家様

new

アンテナサイト様 / まとめサイト様

new

オススメの記事 ② これから上がりそうな銘柄をこっそり教えるブログ

最近発売の関連マガジン

                 

過去にもっとも読まれた記事