お知らせ

new

現在お知らせはありません。

2012年6月6日水曜日

豪州 GDP 予想上回る



豪州のGDPが予想以上に良い結果であったことを受け、豪ドルは77円後半まで買い戻されました。



人気ブログランキングへ




前回の記事でも豪ドルの値下がりは「妥当」か?「過剰」か?について書かせて頂いたわけですが、今回の結果を受けて過剰に安いと判断されていたことになりそうです。



[前回記事]
過剰?それとも妥当? 誰もが不安な時ほど・・ [為替レート]





豪州の雇用状況(失業率)は悪くない!と書かせて頂きましたが、間違いではなかったようで、今回の豪州のGDP改善の要因に、個人消費があります。個人消費がよかったということは、雇用の安定や改善があってこそ。



また、前回の大幅な政策金利引下げも企業の設備投資に勢いをつけたことが分かりましたね。





この個人消費(住宅は除く)と産業投資(設備投資)が、貿易、住宅市場のマイナス分を相殺しています。




関連記事はコチラ>>



政策金利の-0.25%だけの引下げでは、現在のEU諸国の混乱に飲込まれる恐れがあるので、再び-0.5%引下げ案もあったようですが、さらなる引下げの余地を残すにとどめています。





このあたりの判断も絶妙といったところではないでしょうか。



にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ


0 件のコメント:

コメントを投稿

【PR】年収1000万円以上限定コンシェルジュ

「お金」関連の注目セミナーをコンサルタントから選択

ラベル

GPIF (1) PR/告知 (2) SALE (10) アプリ (36) ウェブマネー (6) エネルギー (51) お給料 (50) お金全般 (272) ギャンブル (5) クレジットカード (11) ご挨拶 (9) ご相談 (7) セキュリティー (21) セミリタイア (5) セレブ (18) その他 (114) トラブル (61) トルコ・リラ (4) ビジネス (53) ポイントカード (1) リスク管理 (75) 安全保障 (25) 為替 (189) 医療 (2) 映画 (12) 仮想通貨 (1) 家具・食器・デザイン (6) 科学 (26) 海外移住 (2) 外貨 (2) 格付け会社/指標 (103) 確定拠出年金 (5) 活動報告 (23) 株価 (157) 株式 (7) 企業 (196) 給料 (12) 教育 (26) 教育費 (10) (7) 金利 (43) 銀行 (101) 経済 (227) 健康 (36) 雇用 (37) 公共事業 (7) 公務員 (6) 考察 (91) 国債 (6) 資産防衛 (7) 事件 (32) 社会保険 (23) 社会保障 (25) 就活 (4) 住宅ローン (23) 書評 (8) 少子化対策 (1) 証券 (7) 上場・IPO (1) (39) 新商品 (21) 政策 (190) 政策金利 (25) 政治 (77) 生活 (296) (98) 節税 (8) 節約 (72) 相続 (6) 相続税 (2) 太陽光発電 (1) 脱税・税務調査 (11) 値下げ (74) 値上げ (12) 駐車場/コインパーキング (1) 貯金 (45) 賃貸 (1) 通貨 (14) 電子マネー (16) 都市開発 (2) 倒産/破綻 (4) 投資 (256) 投資信託 (20) 動画 (8) 年金 (9) 買収 (3) 不動産 (166) 富裕層 (34) 勉強会 (1) 保険 (24) 貿易収支 (3) 無料 (21) 有給休暇 (4) 要人発言まとめ (21) 老後資金 (25)