お知らせ

new

現在お知らせはありません。

2012年8月12日日曜日

よく遊び、よく学べ! 『楽しみを作り出せる能力』が評価対象となると面白いと思いませんか?? [教育]

 教育のための教育ことでは、あまりにも残念であるわけですが、年々、教育が画一化されていると感じるのは、私どもだけでしょうか。



昔の人は、遊びも真剣にやれと、うるさかった記憶がありますが、手作りジェットコースターではしゃぐコチラの子を見ていると将来スクスクと成長していくことを想像させられてしまいますね。



「楽しい」「興味」を芽生えさせ、「興味」は、「追求心」を成長させ、追求することで「上手」になったり、「詳しく」なったりという結果があるのではないでしょうか。




さかな君などは、その典型的な人物でありますよね。(ホントに幸せなことだと思います)何よりも想像力とは、こういった遊びの中から生まれるものであるのではないでしょうか。




教育科目とされる基準は、「答え」があることが前提となっていることが多いわけですが、「楽しいこと」を見つける能力や作り出す能力も評価できるような科目があると面白いですね。





大人になれば、望まずとも理不尽で辛いことのオンパレードであることを知るわけであります。ですので、「楽しみ」を見つける能力が高い人こそ、幸福度が高い気がします。人生を謳歌するには、この「楽しい」を見つけて、育てる能力の方がどんな科目よりも重要であると思うのですがねぇ。。




それにしても、この女の子、ホントに楽しそう!
夏休み、おもいっきりエンジョイしていきましょう!
ニャハハ(*^▽^*)





にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ


関連記事はコチラ>>




0 件のコメント:

コメントを投稿

【PR】年収1000万円以上限定コンシェルジュ

「お金」関連の注目セミナーをコンサルタントから選択