不動産投資家の皆様の綴り

new

お知らせ

new

現在お知らせはありません。

ヒロセ通商の関連会社だからスワップ専用口座として活用

2012年8月31日金曜日

大災害への準備着々と進む!



費用負担が大きくとも求められるもの。

「安心/安全」ではないでしょうか。



都内でも、災害を想定した大規模な訓練が多くなっていますね。政府も東北の大震災における伝達手段としてツイッターを含むウェブサービスを本格的に活用しようとする動きもでています。更に、本日は首都直下地震に備え、警視庁が新設した災害救助の専門部隊「特殊救助隊(SRT)」の発足式があり、訓練の様子が一般に公開されていたようです。




こういった動きに連動してか、au も自社が展開しているWIFIスポットを災害時に開放するという発表が出されました。



これは身近なコンビニや公共交通機関、それに災害時の避難場所が想定される大学やスタジアムなどを中心にau FIWI spot がサービスを展開していることが理由とされています。




大規模災害発生時には無料で接続可能なSSIDが提供され、au以外のスマートフォンやタブレット端末、ノートパソコンなどの無線LAN対応端末からでもインターネット経由で情報収集や安否確認などを行うことが可能であるようです。




「備えなれば憂いなし」と言いますが、東北の大震災以降、日本でも危機管理の意識が個人レベルで高まったことを実感します。東北の大震災で活躍した自衛隊も毎年予算が大幅に削られています。こちらも予算の見直しが計られることを期待したいものであります。


関連記事はコチラ>>







0 件のコメント:

コメントを投稿

「お金」関連の注目セミナーをコンサルタントから選択

不動産投資で活躍されている大家様

new

アンテナサイト様 / まとめサイト様

new

オススメの記事 ② これから上がりそうな銘柄をこっそり教えるブログ

最近発売の関連マガジン

                 

過去にもっとも読まれた記事