不動産投資家の皆様の綴り

new

お知らせ

new

現在お知らせはありません。

ヒロセ通商の関連会社だからスワップ専用口座として活用

2012年9月11日火曜日

準備万全なのに、なぜ? ローン審査で以外と見落としがちなこと [活動報告]



住宅を購入するにせよ、投資用物件として保有するにせよ、現金一括払いで買える人はそんなに多くないはずです。むしろ、ローンを組んで返済していくという人の方が多いのではないでしょうか。



さて、そんなローンに欠かせないのが銀行の審査ですよね!



住宅ローン審査対策のセミナーや大家さんのためのローン審査対策など、最近はセミナーを行うコンサルタントも増えつつあるわけですが、万全の準備ができたとしてもローンが通らないケースが、ごく稀に発生するのをご存知でしょうか?


不動産を取扱う側から見てもローンが通らないことが不思議なケースというのがあるのです。



以外と見落としがちなこういったケース。
その原因は・・・



にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

関連記事はコチラ>>


意外な要因とは

私も「なぜ?」というケースを何度か経験しているのですが、最初はその原因にたどり着けなかったんですね。それで、「まさか !? 」と思い、銀行員に話したことをその場で再現して頂いたわけです。


そうすると・・
やっぱり!!



熱意が仇になることも


物件を買いたいという熱意から、銀行員の質問に必要以上に細かく説明していたんですね。お分かりの通り、熱心に話過ぎたことがかえって、銀行員に疑いを持たれる結果となっていたようなのです。実はこういったケース、多いわけではありませんが、度々でてくるケースなのです。


 何事においても一生懸命な人というのはいらっしゃいます。とりわけ審査などでの面談においては、多くを話すことが自身を不利にするケースがありますので、聞かれたことに「シンプルに回答する」といった注意事項は頭の片隅においておくとよいかもしれません。




ちなみに、私が対応したこちらのケースも無事に手続きが終了し、購入者も非常に喜んで頂きました。トラブルというほどのものでもなかったわけですが、すんなりといかなかったケースだっただけに喜びも一入(ひとしお)といったところでしょうか。



ローン審査の前には、ちょっと意識してみてください。






0 件のコメント:

コメントを投稿

「お金」関連の注目セミナーをコンサルタントから選択

不動産投資で活躍されている大家様

new

アンテナサイト様 / まとめサイト様

new

オススメの記事 ② これから上がりそうな銘柄をこっそり教えるブログ

最近発売の関連マガジン

                 

過去にもっとも読まれた記事