不動産投資家の皆様の綴り

new

お知らせ

new

現在お知らせはありません。

ヒロセ通商の関連会社だからスワップ専用口座として活用

2012年10月26日金曜日

「1クリックでいますぐ購入 !! 」でも、その所有者は??



今週は7インチタブレットの発表が続きましたね。


今や投資とモバイルは切っても切れない関係になっていますので、7インチタブレットの話題も邪険にはできない話です。iPad mini への注目は凄まじいものだったわけですが、その発表に合わせてアマゾンの電子書籍Kindleが注目を集めています。電子書籍の事業ではソニーを含む国内企業が日本では先行していたように思ったのですが、意外に事業は伸びなかったようです。


ゆえに、 アマゾンの電子書籍Kindleの完成度が高いともっぱらの評判に。


 ただし、問題はアマゾンの電子書籍Kindleで購入した書籍の保有者は誰なんだ??
ということであります。一般的には、書籍を購入するば、購入者が所有権を持つわけですが、電子書籍Kindleにおいては、ユーザーが対価を支払って手に入れるのは、コンテンツのライセンスであって、書籍自体ではないということ。



当然ながら、何らかの規約に引っかかった場合、ライセンスの削除という流れとなりますから、それまでの購入した書籍を読むことはできないという話になるようです。



これは知らないでトラブルとなった場合、モメる可能性大ですね。
この規約に関する詳細はコチラ▶

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
関連記事はコチラ>>



0 件のコメント:

コメントを投稿

「お金」関連の注目セミナーをコンサルタントから選択

不動産投資で活躍されている大家様

new

アンテナサイト様 / まとめサイト様

new

オススメの記事 ② これから上がりそうな銘柄をこっそり教えるブログ

最近発売の関連マガジン

                 

過去にもっとも読まれた記事