不動産投資家の皆様の綴り

new

お知らせ

new

現在お知らせはありません。

ヒロセ通商の関連会社だからスワップ専用口座として活用

2012年10月3日水曜日

生命保険の販売に変化??ネット販売増加は自然な流れ・・



生命保険の未払い事件発覚以降、保険の信頼が戻ることは難しい状況であるわけですが、生命保険の加入経路にも大きな変化が出てきているようです。【参考:読売新聞】




数字を見れば歴然

平成12年の調査では、保険販売員からの加入が9.4%減少した反面、ネットでの加入は前回調査より約22倍の増加となり4.5%へ。販売員からの加入が約7割と多いことに間違いはないわけですが、確実に変化してきたことが伺えます。




生命保険会社が信頼されていない何よりの証拠

未払い事件発覚以降、お客様確認作業を実施などとCMでPRしていますが、そもそも契約後にこの作業をやっていないというのも驚きであります。「お客様を第一に」という文句を引っさげて営業活動を展開しているわけですが、掲げる文句と行動が乖離しているのは誰の目から見ても明かで・・。そもそも販売商品が決まっおり、対象者の状況によって、自由に商品を販売できる環境がない以上、お題目を域を超えることをないことを誰よりもユーザーが理解しだしているのは明らかです。




総合保険の窓口も結局は・・・

複数の保険を取扱う総合保険窓口も一見魅力と感じていましたが、結局は商品ごとのインセンティブ(キックバック)に大きな違いがあり、インセンティブが大きな商品ほど顧客メリットを小さくするビジネスモデルとなっております。ですので、やはり顧客志向といった視点からはぴったいとこないことを意味します。




顧客視点を後回しとするビジネスモデルに継続はなし

この業界に関して言えば、まだまだ顧客視点を取込める要素を残しているという点では、可能性の高い業界であるとも言い換えられます。訪問販売業界と同様、今後は販売員を介することで発生する報酬がネックとなることは明らかですので、ネットでのさらなる改善を期待できるかもしれませんね。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
関連記事はコチラ>>




0 件のコメント:

コメントを投稿

「お金」関連の注目セミナーをコンサルタントから選択

不動産投資で活躍されている大家様

new

アンテナサイト様 / まとめサイト様

new

オススメの記事 ② これから上がりそうな銘柄をこっそり教えるブログ

最近発売の関連マガジン

                 

過去にもっとも読まれた記事