不動産投資家の皆様の綴り

new

お知らせ

new

現在お知らせはありません。

ヒロセ通商の関連会社だからスワップ専用口座として活用

2012年10月22日月曜日

封質率を抑えたい不動産投資家はチェック!細やかな利便性で競合大家に差をつけろ!!




不動産投資で天敵といえば・・


そう、空室率であります。所在地や家賃設定ばかりが、この業界では競争原理のようになってしまっていますが、実は細やかな気遣いこそ他の大家さんに差を付ける絶好の機会であるのかもしれません。


にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
関連記事はコチラ>>



基本情報だけでは見えてこない情報にこそ価値をつけろ

すでに基本となっている情報は、他の大家さんも十分に気を遣って対応しているものであります。家賃の設定にせよ、間取りやリフォームによせ、年間の収益に関わるわけですから、見える情報はしっかりと対応されていて当たり前であります。見えない情報にこそ、価値を持たせるからこそ案内が入った時に営業マンが利点をアピールできるわけであります。営業マンも相場通りの代物では、顧客任せで数多く物件を見せるという営業しかできませんから。





見えない情報とは??

見えない情報とは、例えばシャワーの水圧やシャワーの温度調整、さらに鍵(ロック)に関する部分です。古い物件になりますと、なかなかシャワーの温度が安定せず、冷たすぎたり熱すぎたりで、苛つくケースも多々あります。これは引越しなれた人間でないと事前にチェックとはなりにくいですから、住む人の立場になって常に整備してあげることをオススメします。また家族で賃貸を借りた場合、各々に鍵を渡す家族もあれば、ドア周辺に鍵を隠しておき事前に子供に知らせておくといったケースもあるかもしれません。しかし、現在の治安状況は年々外国人を国内に滞在させる法案が可決されており、犯罪率は比例して増加をたどるばかりであるというのが現実です。日本人の犯罪と違い、外国人犯罪は些細なことで殺人を厭わないというのが厄介な点であるわけですが。





鍵に関して言えば、iPhoneで家の鍵を開けたり閉めたり出来る・Lockitron などを選択できるなんてオモシロイかもしれません。都内に勤務するビジネス層のiPhone保有率は非常に高いものがありますし、スタイリッシュな物件なら、なおさらiPhoneを保有している率は高いと考える方が自然でありますから。



メリット

  • 大きな工事も必要なし
  • 子供に鍵を持たせる必要もなし(紛失の可能性もなし)
  • プロの空き巣に鍵を見つけられるリスクなし


機能も充実

  • ノックがあったらメールで通知
  • ドアに近づいたら開ける



などなど。


鍵はシャワーは一例ですが、こんな小さな積み重ねが入居を斡旋する営業マンに仕事をさせやすくするということであります。何事も一事が万事であります。成功は小さな努力の積み重ねと最大の思いやりが大切ですから。



0 件のコメント:

コメントを投稿

「お金」関連の注目セミナーをコンサルタントから選択

不動産投資で活躍されている大家様

new

アンテナサイト様 / まとめサイト様

new

オススメの記事 ② これから上がりそうな銘柄をこっそり教えるブログ

最近発売の関連マガジン

                 

過去にもっとも読まれた記事