不動産投資家の皆様の綴り

new

お知らせ

new

現在お知らせはありません。

ヒロセ通商の関連会社だからスワップ専用口座として活用

2012年11月25日日曜日

「不可能」とは自身の思い込み?? 空気中の水分から飲料水を作り出す装置とは・・


ちょっとした課題で躓けば、すぐに「無理」と言ってしまうことってありますよね?



私たちは難しい課題を解決するたびに、そのノウハウを記憶するという習性を持っています。ゆえに大昔のように人間以外の外敵から命を狙われることは随分と少なくなったわけですが、安心や便利が増えた反面、脳を活用する頻度は少なくなっているという専門家もいらっしゃいます。



非常に難しい局面を前にして、はじめて本来持っている脳の力を最大限に活用することができるのかもしれません。近年では、難関校への受験問題対策として、受験生が乗り越えなければならない問題を塾といった受験専門の研究機関がこの本質的な課題をノウハウ化し、ビジネスとしている時代であります。



そんな不可能にチャレンジする風潮から遠ざかる時代と思われがちな現代において、空気中の水分から飲料水を作り出す装置がBBC ニュースで紹介されています。



Namib Desert beetle inspires self-filling water bottle







アフリカ・ナミブ砂漠に住む甲虫の生態をヒントとして、開発されたという記事のようですが、一昔前ではチャレンジしようなどと考える気にもなれないほど、夢のようなチャレンジであったと思います。


「できること」の中で将来を想像し、行動するのも良し
「なりたい」が先に来て、課題に立ち向かうのも良し


衆議院総選挙を前に各党の議員さんたちが財政問題について議論していたわけでありますが、富裕層から多く取る!ということを主張している政党が。。富裕層ははじめから富裕層というわけではなく、難題を突破して富裕層の地位を維持できているということを理解しているのか想像してしまいました。



諸外国と違い、日本の相続税は尋常でないほど負担の大きなものであります。富裕層が現状を維持することの難しさや難題についても、もっと議論されるべきではないでしょうか。



不可能を可能にするという課題とは少々はずれてしまいました。
(^▽^;)








0 件のコメント:

コメントを投稿

「お金」関連の注目セミナーをコンサルタントから選択

不動産投資で活躍されている大家様

new

アンテナサイト様 / まとめサイト様

new

オススメの記事 ② これから上がりそうな銘柄をこっそり教えるブログ

最近発売の関連マガジン

                 

過去にもっとも読まれた記事