不動産投資家の皆様の綴り

new

お知らせ

new

現在お知らせはありません。

ヒロセ通商の関連会社だからスワップ専用口座として活用

2012年11月3日土曜日

他人事ではない!!マックデリバリー本格化から見れ隠れするもの






業績好調が続いたマクドナルドも高額商品ラインナップがうまく機能せず、大きく後退する結果となりました。フレッシュネスバーガーをはじめクワイナやその他高額商品を取扱うガーバー屋さんの熾烈な競争の厳しさを垣間みたような気分です。



マクドナルドは、一部の店舗で試験的に導入されていたマックデリバリーを2012年度内に20店舗、2013年度内に250店舗、最終的には1,500店舗以上での実施を目指すとのことであります。



業績好調と言われ続けたマクドナルドでさえ、生き残るためには、さらなるチャレンジが必要と判断されたということでしょう。かつて王者と言われたソニーも、2003年以降は目も当てられないほど落ちぶれた存在となったのは記憶に新しいところであります。何かを得て、それを守ろうとするがゆえに新しいチャレンジに乗り遅れるというのは、なんとも皮肉な話です。




マーケットが縮小+競争の飽和への対応
お金を遣わない高齢者たちが日本の資産の多くを保有している以上、今後も各分野におけるマーケットの縮小は歯止めがかかりそうにありません。よって、商品単価も人件費(給料)もどんどん減っていくことは確実と思われます。



そこで、どうするか??



「自分の時間を投資して労働の対価としてだけ資産を得る」

という現状にプラスαが必要です。



生活レベルを下げたくなければ・・
「自分のお金を投資してその報酬として資産を得る」




多くの日本人は前者なわけですが、資源もなく、内需も飽和したこれからの日本には、後者で資産を得る方法を身につけていくことこそ、大きなアドバンテージとなるはずです。


自分の人生の時間には限りがあります。
企業も個人も現状維持を目指した時点で後退がはじまります。



目標をたて行動する人間に支援者が現れる可能性はありますが、行動もしない人間に手を差し伸べるお人好しは絶対に現れないことだけは確実です。



 どんな時代も最後は自分次第だということですね。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
関連記事はコチラ>>


0 件のコメント:

コメントを投稿

「お金」関連の注目セミナーをコンサルタントから選択

不動産投資で活躍されている大家様

new

アンテナサイト様 / まとめサイト様

new

オススメの記事 ② これから上がりそうな銘柄をこっそり教えるブログ

最近発売の関連マガジン

                 

過去にもっとも読まれた記事