不動産投資家の皆様の綴り

new

お知らせ

new

現在お知らせはありません。

ヒロセ通商の関連会社だからスワップ専用口座として活用

2012年11月30日金曜日

車の販売台数減少に貢献となるか?シボレーがiPhoneとリンクして”Siri”に対応・・


駐車場オーナーに対しアパート経営を勧める営業マンの口説き文句は、

「将来、自動車の数は減少し駐車場利用者が減るためアパート経営が最適」

といった営業トークをよく耳にします。



この文言が通用するのはケースバイケースですので、一概に「正しい」「間違っている」という判断は現場の事情によりそうです。ただし、若者を中心に「車離れ」は確実にすすんでいますよね。



近年における自動車業界の努力は目を見張るものがあると思うのですが、ユーザーの本質的なニーズが変化してしまったのかもしれません。走ることの追求が必要なことは、今後も変わることはないでしょうが、これまで役割とは違ったニーズにも対応していく必要があるのかもしれません。



そんな中、ロサンゼルスオートショーでシボレーのコンパクトカー「スパーク」と「ソニック」の一部グレードにおいて、iPhone・iOS 6のSiri(発話型インターフェース)とリンクした『アイズフリー』に対応することを発表しました。近未来を描いた映画では、車と会話するシーンが度々登場するわけですが、いよいよ現実の世界でも標準となる日が近いのかもしれません。



音声による会話形式でiPhoneを操作できるSiriにはクルマを運転中に最適化した『アイズフリー』モードが準備されていますが、シボレーがコンパクトカーで、それに対応するということです。これは興味深いですね。


アイズフリーで可能となる行為
  • 音声操作で電話をかける
  • 音声操作でiMessageを送る
  • 音声操作でスケジュールを管理
  • 音声操作で音楽を再生
  • 音声操作でラジオと切り替え
  • 音声操作で試合結果や祝日情報を確認



高級車ではなく、コンパクトカーでまとめてきた点も「一般的」としたい意向がよく伝わってまいります。映画でのワンシーンがいよいよ現実の世界でも当たり前となる日が・・。



現在では、どの車種でもカーナビが当たり前となったわけですが、アイズフリーが当たり前という日も近いのかもしれませんね。



にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
関連記事はコチラ>>





0 件のコメント:

コメントを投稿

「お金」関連の注目セミナーをコンサルタントから選択

不動産投資で活躍されている大家様

new

アンテナサイト様 / まとめサイト様

new

オススメの記事 ② これから上がりそうな銘柄をこっそり教えるブログ

最近発売の関連マガジン

                 

過去にもっとも読まれた記事