不動産投資家の皆様の綴り

new

お知らせ

new

現在お知らせはありません。

ヒロセ通商の関連会社だからスワップ専用口座として活用

2012年12月6日木曜日

師走こそ散財に注意を!年末年始の支出管理こそ1年でもっとも大切・・



多忙の時ほど管理が甘くなりがちなものといえば、支出の管理であります。



特に12月、1月は1年を通じてもっともイベントが多い時期となります。加えて忙しいとなれば、お金の管理にルーズさがでても不思議ではありません。また会社員にとってはボーナスが入る時期でありますので、忙しさに加え気持ちは大きくなりがちです。





支出を事前に書出す
支出を管理する一番のポイントは多忙さのピーク前に支出を以前に予測しておくことであります。大雑把でも構いませんので、支出がある程度頭で整理されていれば、各々につかえる予算も大雑把に把握できるはずであります。





支出別に予算を決めておく
上記と被りますが、一つ一つの支出に対して予算を決めておくというのは重要であります。事前に計算された予算表を整理していれば、大盤振る舞いも抑えることができるはずです。忘年会・新年会とイベントに呼ばれれば、ここぞとばかりに力を誇示したがる上司だっているはずです。予算表をしっかり頭に入れ、「自分には大胆に振る舞えるだけの予算はない」と何度も言い聞かせることこそ、あとで後悔しないための防御策ではないでしょうか。






なるべく睡眠とる
年末に大胆にもボーナスを大胆に遣いたくなる人たちの行動を見ておりますとストレスや疲労が原因ということも十分に考えられます。極度の疲労やストレスから精神が興奮状態となり、ストレスや疲労解消の方法として散財が繰り返されるということも少なくありません。年末にピークがきていたとしても不思議ではありませんので、パーっと行きたくなったら、まずはひたすら寝てみましょう。少なくとも寝ている時間だけは消費行動がストップしているわけですから。






にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ 関連記事はコチラ>>


0 件のコメント:

コメントを投稿

「お金」関連の注目セミナーをコンサルタントから選択

不動産投資で活躍されている大家様

new

アンテナサイト様 / まとめサイト様

new

オススメの記事 ② これから上がりそうな銘柄をこっそり教えるブログ

最近発売の関連マガジン

                 

過去にもっとも読まれた記事