お知らせ

new

現在お知らせはありません。

2012年12月4日火曜日

公衆無線LANを安全に利用したい・・



移動中にカフェやレストランで仕事をチャチャっと片付けることも珍しくなくなったわけでありますが、気をつけたいのはレストランやカフェにある公衆無線LANでのネット利用であります。



スターバックスなどにある公衆無線LANは無料という嬉しいメリットがある反面、情報だだ漏れといった怖いリスクもあるわけです。セキュリティー対策がされているスポットもありますが、無料で提供している公衆無線LANの多くがセキュリティー対策がなされていないのが現状かもしれません。




クライアント情報を含む重要情報のだだ漏れは、到底容認できるものではありません。公衆無線LAN利用での対策を考えていたところ「シンプルデイズ」さんの記事を参考にネット対策をテコ入れしてみました。



共有を切断する
ファイアーウォールを「入」にする
「https」で通信を暗号化する
ネット利用しない時はwifiを「切」にする



ネット利用におけるセキュリティー対策への意識はあったものの、どう対策していいのか分からないという私にとっては非常に分かりやすい記事となっていました。銀行の取引から仕事の重要データ取扱いまで、PCの中にすべてがあるといっても過言ではない状況ですので、あらためてセキュリティーへの意識を高めたいところであります。




Chrome&Firefoxの拡張機能「HTTPS Everywhere」などはサーバーとブラウザ間を簡単に暗号化してくれますので、素人でも大変頼もしい機能の一つであるかもしれません。




ブログ名:シンプルデイズ
ブロガー:ユースケさん
URL:http://simpledays15.com/archives/3054




にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
関連記事はコチラ>>









0 件のコメント:

コメントを投稿

【PR】年収1000万円以上限定コンシェルジュ

「お金」関連の注目セミナーをコンサルタントから選択