不動産投資家の皆様の綴り

new

お知らせ

new

現在お知らせはありません。

ヒロセ通商の関連会社だからスワップ専用口座として活用

2012年12月18日火曜日

個人顧客へのサービス充実 !? みずほ銀行店舗でWi-Fi利用可能に・・



昨日、書かせて頂きました住宅ローンもそうですが、法人需要が減ったこともあり個人顧客へ大きく重心を移しているように感じるのは私どもだけでしょうか・・?


[関連記事]
変動金利による大幅な金利上昇はありえるのか?住宅ローン金利を考える上で大切なことは経済動向と政策です・・



大手メガバンクみずほ銀行が2013年1月より店舗内でWi-Fiが利用できるようになるとのことです。いきなり全ての店舗で!というわけにはいかないでしょうが、順次利用可能店舗を広げていくことを明言していますね。


利用できるサービスは、docomoとSOFT BANKの無線サービスです。
なぜかauが外れているわけですが・・



今年は、スターバックスでも無線LANの提供がはじまりました。銀行など待ち時間がある場所でのWi-Fi利用はユーザーにとっては本当に嬉しいかぎりであります。この他にもWi-Fi利用可能な場所はどんどん増えているようです。同時に公衆無線LANの利用においては、常に安全性を意識したいところであります。



[関連記事]
公衆無線LANを安全に利用したい・・



[新たにWi-Fi可能となる場所]
12月13日より
小田急電鉄:特急ロマンスカー「EXE」(30000形、4編成)に、公衆無線LANサービス「au Wi-Fi SPOT」。また、auユーザー以外向けには、ワイヤ・アンド・ワイヤレスの「Wi2 300」も同時に導入する。外国人向けに無料で提供されるWi-Fiも2013年2月中旬には提供開始だそうです。


12月13日より
京成電鉄:UQコミュニケーションズの提供するWiMAXをバックホール回線とした公衆無線LANアクセスポイントを設置し実現したもので、これにより、スカイライナー(AE形)車内において、「au Wi-Fi SPOT」「Wi2 300」の公衆無線LANサービスが利用可能となったとのこと。モーニングライナー・イブニングライナーでも利用可能。またスカイライナー以外の一般車両についても、今後、順次導入する予定。



鉄道での無線LAN利用といえば、新幹線しか思いつかなかったわけですが、長距離/中距離を走る鉄道でも利用できるというのは嬉しい限りです。規制が多かったり、税金が高かったりと厳しい面ばかりが取りだたされますが、治安を含め世界の中でみれば、もっとも生活しやすい場所であることは間違いなさそうです。



より便利となることを期待すると同時に、世界中の国々の中でも非常に恵まれた国土/文化であることも忘れずに意識していきたいところであります。




にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ 関連記事はコチラ>>

U-styleトップへ

0 件のコメント:

コメントを投稿

「お金」関連の注目セミナーをコンサルタントから選択

不動産投資で活躍されている大家様

new

アンテナサイト様 / まとめサイト様

new

オススメの記事 ② これから上がりそうな銘柄をこっそり教えるブログ

最近発売の関連マガジン

                 

過去にもっとも読まれた記事