不動産投資家の皆様の綴り

new

お知らせ

new

現在お知らせはありません。

ヒロセ通商の関連会社だからスワップ専用口座として活用

2013年2月11日月曜日

【まとめ】要人発言から見えてくるもの [2月8日]

私どもは常に誰かの影響を受けながら自身の行動を決めているところがあるわけですが、経済においては要人と言われる方々の発言こそ、その「誰か」ということになるのかもしれません。





そんな要人の皆様も自身の発言がマーケットに与える影響の大きさを十分に把握されておりますので、言いたいことの1/10程度も言えないでいるという表情の要人も時々お見受けします。


しかしながら、要人といえども「感情を持った人間」でありますので、言いたいことは「含み」として発言のどこかに「意図」が見え隠れする時があります。そんな意図を読取り現状と将来を予測しようとイメージすることこそ資産を運用するものにとって重要な作業の一つなのではないでしょうか。((-。-;)考え過ぎですかねぇ)
関連記事はコチラ>>

要人の中には、直接金融/経済政策をプロデュースする立場の方もいらっしゃいますので・・・。


そんな要人の皆様方の8日の発言をまとめてみました。
世界的に見ても現在の日本の財務相である麻生太郎氏の発言は要注目ですね。産経を含め麻生潰しが露骨になるのも「他国の利害に大きく関係するからだ!」との見方も大方間違いではなさそうです。





麻生財務相


「公取委員長人事、日銀総裁人事などに影響が出る可能性も」
「格付け会社は自らの格付けに責任を持ち自覚を」
「円相場の90円台、意図しないぐらいの動き」
「円安ペースが速すぎる」



安倍首相


「主権や国益侵害されれば、しっかり考え方を述べる外交に変える」
「次期日銀総裁、能力本位で意思を持ち、考え方共有する人」
「財務省出身者も否定せず」
「言われなき批判などに対し説明する能力必要」
「結果でなければ、日銀法改正も現実味」
「日銀総裁の手腕・方向性、極めて重要」
「金融政策の手段について発言すること控える」
「来週、経営者に集まってもらい給与など賃上げに協力要請する」
「中国によるレーダー照射は受け入れられない」
「事態の発展も看過することはできない」
「中国からの謝罪を要求し、このような事態の回避に努める」
「中国側と様々なレベルでの協議を模索」
「為替水準について言うつもりはない」
「日銀総裁、財務省の人が全部だめという論理はおかしい」
「為替のテンポや水準について言うつもりはない」



白川日銀総裁


「最近の円安は、経済の下支え要因に」
「2%物価上昇に向け手綱を緩めず強力に金融緩和推進」



甘利経済再生相

「(円安により)自動車産業で相当プラスになっている」



中国当局


「人民元建ての貿易統計の発表を開始」



豪準備銀行(RBA)四半期金融政策報告


「通貨高などで、GDP・インフレ見通し引き下げ」
「6月まで1年間のGDP見通しを2.5%に引き下げ」
「6月までの1年間のインフレ予想を3%に引き下げ」



スワン豪財務相


「政策金利の引き下げは非鉱業への刺激になる」
「豪準備銀行(RBA)はまだ堅実な成長を見込んでいる」
「世界経済は大きな試練に直面」



ドンブレト独連銀理事


「危機国は、なおぜい弱な状況」



マイスター独連邦議会議員


「金融政策と財政政策は分離すべきだ」
「日本の今のやり方を続ければ債務は膨らむ」
「通貨安競争、G8やG20で議論すべき」
「ドイツはユーロ安定に向け合理的手立てすべて打つ」
「ユーロの状態は過去5カ月で非常に良くなった」
「ユーロ圏の問題はまだ終わっていない」
「物価安定を使命とした独立した中銀が長期安定に寄与」



ファンロンパイEU大統領


「9600億ユーロの歳出を提案」-中期予算で


ギリシャ財務省


「2013年の財政赤字はGDP比4.3%予想」
「2014年の財政赤字はGDP比2.8%予想」



独政府報道官


「為替レートは経済的基礎を反映すべきという印象ある」
「ユーロは過大評価されていないと確信」
「最近のユーロの動きは債務危機の反動」



EU(欧州連合)首脳会議


「2014-20年予算で合意」



メルケル独首相


「EU27カ国の首脳は予算合意を支持した」
「予算の合意はEUが行動を起こしたことを示す重要なシグナル」
「投資家や成長にとって良いサイン」



オランド仏大統領


「ユーロ圏には現実的な為替レートの政策必要」
「足元のユーロ相場の下落、ドラギECB総裁の為替に関する発言に効果あった」
「ユーロの上昇は経済実態を反映していない」
「ユーロの上昇は仏の競争力にとって足かせ」



格付け会社フィッチ


「スペインの格付け『BBB』を確認、見通しはネガティブ」



ハーパー加首相


「雇用統計の結果には失望させられた」
「今後は肯定的かつ前向きな傾向が続くと確信している」


U-styleトップへ


にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ




このエントリーをはてなブックマークに追加

0 件のコメント:

コメントを投稿

「お金」関連の注目セミナーをコンサルタントから選択

不動産投資で活躍されている大家様

new

アンテナサイト様 / まとめサイト様

new

オススメの記事 ② これから上がりそうな銘柄をこっそり教えるブログ

最近発売の関連マガジン

                 

過去にもっとも読まれた記事