お知らせ

new

現在お知らせはありません。

2013年5月18日土曜日

【電子化で値下げ】週刊モーニングが月額500円・App Storeより配信!!



マンガ雑誌・週刊モーニングの電子版「Dモーニング」が先日よりAppleのApp Storeで配信がはじまっています。






月額1,320円 → 500円


雑誌版のモーニングと同様毎週木曜日に配信、雑誌版の最新号に掲載されているマンガのほぼすべてが掲載されるとのことですが、料金は330円×4回分=1,320円 → 月額固定の500円へと大幅に値下げされるとのこと。電子版「Dモーニング」で気軽にマーケットのすそのが広がれば逆に事業収益も改善するとの見方があるのかもしれません。2005年〜2007年頃を振り返りますと雑誌や新聞社が随分と電子化への抵抗が強かったことを思い出しますが、テレビも含め今ではネットの中で生きる方法を積極的に模索しているのが鮮明になってきていることが分かります。




どんどんよくなる閲覧環境


iPadmini2のリーク情報では、Retinaディスプレイ仕様にグレードアップし、CPUなどもパワーアップしipad並みの性能を搭載しているとのことですから、益々有力なコンテンツは電子版で見た方がコンテンツを美しく鑑賞できるかもしれません。複数の雑誌を一度の読めて月額料450円の「ビューン」も随分とお得感があり、現在も重宝させて頂いていますが、最近コミックの部門も開設され、現在は1話が無料で読めるサービスを行なっていたと思います。
関連記事はコチラ>>




他社もこの流れに乗ってくる!


モーニング編集部は電子版に積極なようで、月刊誌「モーニング・ツー」は以前からWebで無料公開されているほか、電子版が雑誌版の半額程度の価格で販売されていたようです。この流れは業界全体に広がりそうな予感です。印刷にかかる費用もいりませんし、ユーザーは安くコンテンツを読めてお得感がでますし、この流れは止められそうにありませんね。



週刊モーニング 2013年4月28日号(NO19)



U-style TOPページへ このエントリーをはてなブックマークに追加

0 件のコメント:

コメントを投稿

【PR】年収1000万円以上限定コンシェルジュ

「お金」関連の注目セミナーをコンサルタントから選択