不動産投資家の皆様の綴り

new

お知らせ

new

現在お知らせはありません。

ヒロセ通商の関連会社だからスワップ専用口座として活用

2013年5月12日日曜日

【株価大幅UP】日経平均株価は69%UPの14600円!野田元首相解散宣言から半年・・



まもなく民主党で元首相の野田氏が解散宣言してから半年が経過します。

11月14日の突然の解散宣言には驚かされましたね。さて、半年が経過し実際に自民党政権がお仕事するようになって国民にとっては幸せだったのか?




株価を見るからに答えは『Yes!!!』でしょう。

恩恵を受けていない人たちをことさら取上げるマスコミの方々ですが、そもそも企業の存続・発展なくして働く人の生活は成立ちませんし、また給料の上昇もあり得ません。民主党政権ではデフレが異常に進行し、事業者が雇用を減らしたい心境にかられ、職を奪われた人たちも少なくないはずであります。



日経平均株価は半年で69%UP!

日経平均株価は8664円から14600円になり、半年間で上昇率は69%という驚異的な数値です。また3市場の時価総額は昨年の11月末255兆円から今年の4月末には411兆円と156兆円増えたことになります。つまり、この半年で156兆円の企業価値や資産が増えたことになり、アベノミクスと黒田日銀総裁選出が市場価値を高めたことは長年日本が苦しめられたデフレ地獄を大きく転換したことを意味し、歴史的に見ても極めて大きな役割を果たしたことが明白となりました。同時に年金などの運用資金が増えたということになりますので、これから人口構成がアンバランスとなり不足分が生じ負担増が懸念されていた問題を少しは解消できた点は誰もが恩恵を受ける直接的な利益であったと思います。




責任問題

民主党がゴリ押しで進めた歴代日銀出身者による日銀総裁人事でありますが、白川総裁をはじめ、どの方も消極的な金融政策に徹し、日本経済に大打撃を与え続けてきたことがはっきりしたわけですが、不思議と民主党からは、その責任において謝罪も反省などの言葉も一切出てきていないのが現状です。

国家のリーダーたる政治家が失敗や謝りに対して責任を取らなくて良いという誤ったメッセージだけが国民に残されたわけですが、昨年生活苦で命を絶った人たちは1万人近くにものぼるというから到底容認できるレベルの話ではありません。

また死の選択までには至らずとも、職を失い就職しようにも募集がされていない状況に絶望感を持った人たちも多いはずです。
関連記事はコチラ>>




政治の世界も結果がすべてです

そんな民主党の方々ですが、自分たちから言い出した「0増5減」には党の存続危機と判断し突然反対したかと思えば、次は安倍政権の批判ネタを血眼になって探している現状の姿勢に愕然とした想いとなった方も多いのではないでしょうか。安倍総理が言われるように「結果がすべて!」これがプロの世界ではいつの時代も基軸でなければなりません。どのような目標を設定するか?は考え方に違いこそあっても良いかもしれませんが、定めた目標に対し結果をもって判断されるルールの中で誰もが生活している以上、民主党だけがそれを問われないというのも些か不自然な状況であります。ましてや他人の批判を繰り返すとは・・・。


まもなく参院選です。
この点におきましても国民がどのような判断を下すのか?に注目したいところであります。



U-style TOPページへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

0 件のコメント:

コメントを投稿

「お金」関連の注目セミナーをコンサルタントから選択

不動産投資で活躍されている大家様

new

アンテナサイト様 / まとめサイト様

new

オススメの記事 ② これから上がりそうな銘柄をこっそり教えるブログ

最近発売の関連マガジン

                 

過去にもっとも読まれた記事