不動産投資家の皆様の綴り

new

お知らせ

new

現在お知らせはありません。

ヒロセ通商の関連会社だからスワップ専用口座として活用

2013年6月27日木曜日

【悲報】7月1日よりSOFT BANKもiPad/iPadminiを値上げ・・・


皮肉なことに、株価/為替が大きく調整され、大幅な下落となった直後にApple社による日本での同社製品の値上げが発表されました。93円後半まで下落したドル/円ですが、現在は97円まで戻してます。中国経済への懸念が先行している状態ですので、上値は重い状態が今後も継続する可能性が高いわけですが。

そんな中、SOFT BANKがiPad/iPadmini(Wi-Fiモデル、Wi-Fi+Cellularモデルのいずれも)を7月1日より値上げすることを発表しています。値上げは、Apple社の意向を受けてのものと思われますが、問題は旧価格で仕入れたのは全て売り切ったのか?という点ではないでしょうか。大量の仕入れが取扱いの条件とされているだけに、旧価格で仕入れた商品がすべて販売されていないとなると差益は非常に大きいものとなってまいります。

ちなみに、価格は以下の通りです。




iPad Retina 新価格 現行価格
16GB 4万9800円 4万2800円
32GB 5万9800円 5万800円
64GB 6万9800円 5万8800円
128GB 7万9800円 6万6800円


iPad mini 新価格 現行価格
16GB 3万2800円 2万8800円
32GB 4万2800円 3万6800円
64GB 5万2800円 4万4800円


円安による値上げということに俊敏に対応するのであれば、円高による対応にも俊敏に対応して頂くことを期待したいものであります。日本では、愛用者が多い商品だけに、少々傲慢さというものがあったのかどうか・・・。

値上げが悪いということではなく、通貨の変動を都合の良い解釈で料金設定されるという点にユーザーからの不満は多いのではないでしょうか。




U-style TOPページへ このエントリーをはてなブックマークに追加

0 件のコメント:

コメントを投稿

「お金」関連の注目セミナーをコンサルタントから選択

不動産投資で活躍されている大家様

new

アンテナサイト様 / まとめサイト様

new

オススメの記事 ② これから上がりそうな銘柄をこっそり教えるブログ

最近発売の関連マガジン

                 

過去にもっとも読まれた記事