お知らせ

new

現在お知らせはありません。

2013年8月26日月曜日

日本株にも大きな影響!FOMCを前に緩和縮小の流れが出来つつあります・・




新興国からの資金引上げが激しいですね。
インドやブラジルなどは軒並み通貨安が止まらないといったところでしょうか。


日本も他人事ではなさそうです。日本株式の6割が外国人投資家により支えられているわけですが、来月のFOMCでは緩和縮小の流れとなる可能性が高まっています。すでに、米国地区連銀のロックハート総裁におきましても、問題や懸念がなければ縮小開始にゴーサインを出しています。


日本の企業業績がいくら良かったとしても、また魅力に磨きがかかってきていたとしても、米国の緩和縮小という大きな判断にはかなわないということになります。また国内では消費税の議論が活発になりつつあります。消費税引き上げの影響検証も随分とされているようですし、政府の集中点検会合もスタートしています。9月はイベント満載です。


U-style TOPページへ このエントリーをはてなブックマークに追加

0 件のコメント:

コメントを投稿

【PR】年収1000万円以上限定コンシェルジュ

「お金」関連の注目セミナーをコンサルタントから選択