不動産投資家の皆様の綴り

new

お知らせ

new

現在お知らせはありません。

ヒロセ通商の関連会社だからスワップ専用口座として活用

2013年9月28日土曜日

祝!90億円でお買い上げ!三菱重工H2A初受注だ




明るいニュースが続きます。


円安の影響もあってか、各国のロケット価格と比較すると少し高めのH2A(三菱重工)90億円が商用ロケット打ち上げを初受注!カタールでの大林組の受注したプロジェクトもそうでしたが、政府要人たちの積み上げてきた仕事の成果といっても過言ではありません。



東京オリンピック決定にしても然りでしたね。政治が変わるとこれほどまでにいろいろなことが変わるのですから、いかに影響力が強いか?ということの証明となっています。


H2Aは打ち上げ成功率95・5%(22回中1回失敗)と世界最高水準。JAXAは小型衛星用の新型固体燃料ロケット「イプシロン」1号機の打ち上げにも今月成功したばかりです。
関連記事はコチラ>>

隣国が大陸弾道ミサイル(ICBM)への転用を異常に懸念していますが、そもそも日本侵略を露骨な行動で行い国旗や国の象徴や要人の写真を燃やすなど過激な行動にやましさがあるからこそ、異常に反応するのかもしれません。


現在の日本国憲法では、国は国民の生命ならびに財産を保障していますので、国外からの危険が高まれば間違いなく軍事転用という選択がなされても不思議ではありません。「イプシロン」打ち上げ成功により、大陸弾道ミサイル(ICBM)転用という流れとなった場合、固体燃料活用により格安でスピード生産できるという選択肢は日本人の安心に非常に大きな役割を果たしたと思います。




いくら日本が平和を愛する民族だからだとはいえ、仲間や家族、子供たちがみすみす敵国に虐殺されるのを黙ってみているほどお人好しな民族でないのも歴史をみれば明らかです。



いずれにせよ、これほど考え方や温度差や認識が異なると紛争を避けるのは現実的に難しいと考えておくのが妥当です。三菱重工、川崎重工をはじめとする防衛産業は今後増々盛上がっていきそうな予感がしますね。





U-style TOPページへ このエントリーをはてなブックマークに追加

0 件のコメント:

コメントを投稿

「お金」関連の注目セミナーをコンサルタントから選択

不動産投資で活躍されている大家様

new

アンテナサイト様 / まとめサイト様

new

オススメの記事 ② これから上がりそうな銘柄をこっそり教えるブログ

最近発売の関連マガジン

                 

過去にもっとも読まれた記事