不動産投資家の皆様の綴り

new

お知らせ

new

現在お知らせはありません。

ヒロセ通商の関連会社だからスワップ専用口座として活用

2013年10月1日火曜日

【値下げ】徹底した価格競争を徹底!10/1より「IIJmio高速モバイル/Dサービス」さらに格安に・・




スマホやタブレットを格安で運用できるインターネットイニシアティブ(IIJ)ですが、最近ではすっかり認知度も高くなり活用する方も増えてきたように思えます。MVNO(携帯電話やPHSなどの物理的な移動体回線網を自社では持たないで、実際に保有する他の事業者から借りて(再販))としてNTTドコモのネットワークを利用するLTE対応のデータ通信サービスを1,000円未満の格安で展開してきたわけですが、本日10月1日より格安からさらに200円〜300円安くなるというから、ほっとけないニュースです。


バカ売れしている背景には、Nexus 7の発売やスマートデバイスの2台持ちが増加していることが大きいのではないでしょうか。キャリアでの運用コストは通常6,000円〜7,000円ですから、2台持ち、3台持ちでSIMカードを入れ替えて運用するというのは、やはり面倒ですから。
関連記事はコチラ>>

最近では、月額1000円前後で112.5MbpsのLTE高速通信ができるサービスを展開するMVNO業者も増えてきました。


そんな中、インターネットイニシアティブ(IIJ)は「ファミリーシェアプラン」を月額2940円から月額2688円に値下げ。 「ファミリーシェアプラン」は3枚のSIMカードを運用する方向けですので、1枚あたり896円という計算となります。ちなみに、現在の最安値は、U-NEXTの月額714円で1GBの通信量を高速で利用できるサービスでしょうか。



1,000円で低速活用というのも、利用する側の目的によっては非常にありがたいサービスであったわけですが、それがさらに安くなるというのですから活用しない方がもったいないというものです。



U-style TOPページへ このエントリーをはてなブックマークに追加

0 件のコメント:

コメントを投稿

「お金」関連の注目セミナーをコンサルタントから選択

不動産投資で活躍されている大家様

new

アンテナサイト様 / まとめサイト様

new

オススメの記事 ② これから上がりそうな銘柄をこっそり教えるブログ

最近発売の関連マガジン

                 

過去にもっとも読まれた記事