不動産投資家の皆様の綴り

new

お知らせ

new

現在お知らせはありません。

ヒロセ通商の関連会社だからスワップ専用口座として活用

2013年10月22日火曜日

【外務省発表】日本を離れる富裕層が増加中!



外務省が発表した「海外在留邦人数調査」によりますと、2013年10月1日時点で、3カ月以上の長期滞在者と永住者を合わせた海外の日本人は前年比5・67%増の124万9577人となり、過去最高を更新したとのこと。


気になるのは、多くの日本人の方々がどこに移動したかであります。都市別ではロサンゼルス約7万1千人、上海約5万7千人、ニューヨーク約5万3千人の順。どの都市もお金のかかる都市ばかり・・・。エーベックス社長の松浦氏が悲痛な叫びとも受け取れるツイートを行なっていましたが、2010年以降の富裕層弾圧/敵視政策は、ここ近年におきましては露骨過ぎるといっても過言ではないほどでありました。
関連記事はコチラ>>




社会保険制度や高校無償化においても平等を著しく欠くような内容となっています。お金があるから、優遇されなくて良いというのは、あまりにも横柄な理屈ではないでしょうか。収入は少ないが、コツコツ貯めて独自の投資スタイルを確立した方だっているかもしれませんし、先祖ががむしゃらに働いて、子孫に残した財産だってあるはずです。


富裕層におきましても悲痛な叫びを叫んでくれるならば、まだ良いのですが・・・。
現実には、黙って日本を出る方々が圧倒的に多いことが明らかになりました。


メジャーリーグを目指す日本のプロ野球選手も、実は税金の問題を重視して移籍している選手だっていらっしゃるかもしれません。


日本は大統領制ではなく、議院内閣制ですから、どうしても数のチカラが脅威となり、政治家を動かしてしまう傾向はあるように思えます。


しかし、富裕層敵視をあまり続けますと、次はさらなる重税というのが確実に回ってまいります。
難しい問題ですねぇ。



U-style TOPページへ このエントリーをはてなブックマークに追加

0 件のコメント:

コメントを投稿

「お金」関連の注目セミナーをコンサルタントから選択

不動産投資で活躍されている大家様

new

アンテナサイト様 / まとめサイト様

new

オススメの記事 ② これから上がりそうな銘柄をこっそり教えるブログ

最近発売の関連マガジン

                 

過去にもっとも読まれた記事