不動産投資家の皆様の綴り

new

お知らせ

new

現在お知らせはありません。

ヒロセ通商の関連会社だからスワップ専用口座として活用

2013年10月25日金曜日

オレオレ詐欺も深刻だが、ワンクリック詐欺も急増中!一向に減らない詐欺はそれほど儲かるのか・・


警察当局が重点的に取り締まるも、話の切り口を巧みに変更し、手口においても緻密となりつつある「オレオレ詐欺」は一向に減らないわけですが、スマホ普及によるワンクリック詐欺も時間の経過と共に深刻となりつつあるようです。


独立行政法人情報処理推進機構(IPA)技術本部 セキュリティセンターは、2013年第3四半期(7月~9月)の「コンピュータウイルス・不正アクセス届出状況および相談受付状況」を発表しています。




【ウィルス種別】

  • 「W32/Netsky」    405件(前四半期は421件)
  • 「W32/Mydoom」 377件(同355件)
  • 「W32/Autorun」   109件(同122件)



【不正アクセス届出件数は61件(前四半期は51件)の内訳】

「侵入」33件(同35件)→ このうち26件(同27件)が「Web改ざん」の被害
「なりすまし」 15件(同9件)



相談で圧倒的に多かったのが、「スマートフォンにおけるワンクリック請求」であったとのこと。相談件数にして804件(同843件)。


「スマートフォンにおけるワンクリック請求」に限定すると前期から約7割も増加しており、IPAでは今後もスマートフォン利用者からの相談がさらに増えるとみているとのこと。今後は、ブラウザーを提供する会社のご尽力により、随分と改善されるのではないかと見ていますが、怪しいメールを開かないことを徹底したり、ワンクリック詐欺の対象となりそうなサービスを事前に予測するなど個人の努力も当然必要となってまいります。




あと、大切なこととして、安易にメールアドレスをどこにでも記載しないということと徹底することも効果が高いと思いますし、複数のメールアドレスを保有し、重要度ごとに使い分けるというのも非常に効果的ではないかと思います。ワンクリック請求などのこの手の詐欺行為は、自身の注意と少しの努力に随分と回避できるのではないでしょうかねぇ。







U-style TOPページへ このエントリーをはてなブックマークに追加

0 件のコメント:

コメントを投稿

「お金」関連の注目セミナーをコンサルタントから選択

不動産投資で活躍されている大家様

new

アンテナサイト様 / まとめサイト様

new

オススメの記事 ② これから上がりそうな銘柄をこっそり教えるブログ

最近発売の関連マガジン

                 

過去にもっとも読まれた記事