不動産投資家の皆様の綴り

new

お知らせ

new

現在お知らせはありません。

ヒロセ通商の関連会社だからスワップ専用口座として活用

2013年11月11日月曜日

【東証】早ければ来年!東証が「夜間市場」開設に前向き・・・




東京証券取引所は、夜の時間帯に株式の売買ができる「夜間取引市場」について、早ければ来年秋の開設を目指して検討を進めることになり、今月から国内外の投資家の意向を調べる聞き取り調査を始めることが明らかになりました。(NHKニュース)


不手際が続いたことや他の市場で上場を検討する企業が増えたことで、元気を感じることができなかった東京証券取引所ですが、夜間市場の開設は是非とも実現してもらいたいところですね。個人投資家からの要望もそうですが、政府からの要望も強かったのではないか?と想像してしまいます。
関連記事はコチラ>>


ただし、夜間市場での取引においては、一部の銘柄に限定し、取引時間も午後7時から午後11時半までとする案などが有力視されているようです。ですので、残念ながら全部の取引ができるわけではなさそうです。背景には、国内の証券会社は「夜も働かないといけなくなる」と反対気味との声もあり、働く方々の観点などが考慮されたのではないかと思います。




昼夜問わず頑張っている職種の方もいらっしゃいますし、工場やホテル業界などは3交代制で働く方々もいらっしゃいます。株式市場を盛り上げるという意味においても、日本経済再生という意味にいおいても非常に重要な施策であると思いますので、是非とも前向きに実現してもらいたいところであります。


東京証券取引所曰く、早ければ来年秋の取り引き開始を目指すとのことです。


マスコミでは、アベノミクスで儲かったのは富裕層や資産家だけ!というキャッチーで情報の拡散に必死ですが、夜間市場が開設されれば、専業とレーダーだけでなく昼間働く方々の多くも参加の機会が得れることとなります。是非ともアベノミクスと絡めて報道して頂きたいところです。


最新 東証の上場制度整備の解説

商事法務
売り上げランキング: 725,116





U-style TOPページへ このエントリーをはてなブックマークに追加

0 件のコメント:

コメントを投稿

「お金」関連の注目セミナーをコンサルタントから選択

不動産投資で活躍されている大家様

new

アンテナサイト様 / まとめサイト様

new

オススメの記事 ② これから上がりそうな銘柄をこっそり教えるブログ

最近発売の関連マガジン

                 

過去にもっとも読まれた記事