不動産投資家の皆様の綴り

new

お知らせ

new

現在お知らせはありません。

ヒロセ通商の関連会社だからスワップ専用口座として活用

2014年2月25日火曜日

【2014.2.25 重要指標】米12月住宅価格指数 / 独10-12月期GDP 、タルーロFRB理事の講演 etc



12:45 40年国債入札(4000億円)
16:00 独10-12月期GDP・確報値(前期比) 〔+0.4%〕 (+0.4%)
16:00 独10-12月期GDP・確報値(季調前・前年比) 〔+1.3%〕 (+1.3%)
16:45 仏2月企業景況感 〔95〕 (94)
18:30 南ア10-12月期GDP(前期比年率) 〔+3.5%〕 (+0.7%)
18:30 南ア10-12月期GDP(前年比) 〔+2.1%〕 (+1.8%)
19:00 欧州委員会、冬季経済予測を公表
20:00 英2月CBI流通取引調査 〔+15〕 (+14)
23:00 米12月住宅価格指数 〔+0.3%〕 (+0.1%)
23:00 米12月S&P/ケースシラー住宅価格指数(前年比)〔+13.38%〕(+13.71%)
翌0:00 米2月消費者信頼感指数 〔80.0〕 (80.7)
翌0:00 米2月リッチモンド連銀製造業指数 〔+3〕 (+12)
翌0:10 タルーロFRB理事、講演
翌3:00 米2年債入札(320億ドル)
翌5:00 ラガルドIMF専務理事、講演



ユーロ破綻 そしてドイツだけが残った (日経プレミアシリーズ)
竹森 俊平
日本経済新聞出版社
売り上げランキング: 51,261






一言で言えば、外せないイベントが盛りだくさんの日となります。

特に中国経済がいよいよ・・・なんて、ターニングポイントに来ていますから、世界経済の底抜けとなるかどうかはユーロ圏の経済事情に連動してくると考えています。よって、好調ドイツの『独10-12月期GDP』には必然的に注目せざる終えません。また、ここのところパッとしない米国の住宅事情も絶対に外せないチェックポイントです。

同じ経済指標の結果でも、受け止める側の想像力次第では、「見えないこと」が見える瞬間があるというのが面白いところかもしれません。


米国の不動産知識 A to Z (住宅・不動産実務ブック)
山本正俊・山本みゆき
住宅新報社
売り上げランキング: 299,354



U-style TOPページへ このエントリーをはてなブックマークに追加

0 件のコメント:

コメントを投稿

「お金」関連の注目セミナーをコンサルタントから選択

不動産投資で活躍されている大家様

new

アンテナサイト様 / まとめサイト様

new

オススメの記事 ② これから上がりそうな銘柄をこっそり教えるブログ

最近発売の関連マガジン

                 

過去にもっとも読まれた記事