不動産投資家の皆様の綴り

new

お知らせ

new

現在お知らせはありません。

ヒロセ通商の関連会社だからスワップ専用口座として活用

2014年2月17日月曜日

契約するまで帰社しないための必須アイテム!「400-SCN023」は、iPhoneやAndroidスマホとWiFi接続して読み取ったデータを直接スマホやパソコンに送信できるハンディスキャナ



どんどんとPCがなければならない理由というのが減っているように思えます。


サンワサプライは2月17日より、iPhoneやAndroidスマホに直接データ送信できる「ハンディスキャナ(WiFi・無線対応・A4・自炊・iPhone・スマホ転送)400-SCN023」を同社オンライン販売サンワダイレクトで発売開始。こういった商品は機動性を重視する営業マンにとっては本当に助かる存在です。またサンワサプライという会社は、ガジェット文化の中で、何が求められているのか?何を発売すれば売れるのかを本当によく理解している会社の一つであると感心させられますね。


これまで、PCを介してスキャナーを利用していた方々も、サッとスキャンしてPDFでスマホに保存というのが、これまで以上に簡単かつ頻繁に行う生活が一般的となることでしょう。現在でも電子書籍(Kindle)などの普及も幸いして、紙で持ち歩く機会というのが随分と減ったと感じていましたが、増々「紙」を持ち歩く機会が減るだろうという想像がつきますね。







電源は単4乾電池☓4本で、アルカリ乾電池を使った場合A4で約250枚のスキャンが可能。本体サイズは幅258×奥行き33×高さ31mm、重量153g。価格は9980円。


今後の課題ですが、紙の利用が減ることは上記でも指摘した通りですが、電源の確保だけはどうしても課題が出てきてしまいます。スマホやタブレットでせっかく莫大なデータを持ち歩くことが可能となったとしても、肝心なところで充電がなくなれば、まったくのタダのお荷物です。


「少額決済を制すものは、金融を制す」


と言われるように、モバイルやガジェットそのものに自家発電機能が備え付けられれば、いよいよ誰もがノマド戦士となれる可能性が大きく近づいたこととなります。契約を取るまで戻ってくるな!という会社は今でもたくさん存在します。


今年の夏も昨年同様に大変に厳しい夏となることが予想されます。
 

度々、帰社する時間があるならば目標数字を達成するまで戻ってこない!と気合いの入った営業マンは是非ともパワートラベラー SOLAR GORILLA ソーラーゴリラ [ 太陽光発電機 ソーラーパネル 20V ]の利用をオススメします。価格も40% OFFとなっていますし、スマホであれば車のボンネットに放り投げておけば、夏なら3時間程度で充電が完了できてしまう優れものです。また、このSOLAR GORILLA ソーラーゴリラ [ 太陽光発電機 ソーラーパネル 20V ]シリーズのみ、MacBookに正式に対応したコネクターがゲットできる点は侮れません。


Apple製品の充電周りのアイテムはバカ高いですから、それがネックとなりこういったアイテムの購入を見送るユーザーもいるでしょうから・・。





U-style TOPページへ このエントリーをはてなブックマークに追加

0 件のコメント:

コメントを投稿

「お金」関連の注目セミナーをコンサルタントから選択

不動産投資で活躍されている大家様

new

アンテナサイト様 / まとめサイト様

new

オススメの記事 ② これから上がりそうな銘柄をこっそり教えるブログ

最近発売の関連マガジン

                 

過去にもっとも読まれた記事