不動産投資家の皆様の綴り

new

お知らせ

new

現在お知らせはありません。

ヒロセ通商の関連会社だからスワップ専用口座として活用

2014年2月19日水曜日

ネクストの進化が止まらない!不動産ポータルサイトでは独走継続!住まい探し専用iPhoneアプリ「HOME'S」に「見学メモ機能」を追加らしい



不動産業界に携わって働いている方なら、どなたも利用しているといっても過言ではないのではないか?とさえ思えてしまう「HOME'S」。
関連記事はコチラ>>



物件ごとに自動で写真を整理してメモつきで保存できる「見学メモ機能」を追加。今後は、写真の撮影場所を地図上に表示して、物件の位置がわかる機能を追加する予定。まったく進化を止めるつもりはなさそうです。不動産業界のおさらいをしておくと、インターネットの登場まではリクルート一色でした。ですから、不動産業界大手が競合同士という垣根を超えて、この高騰し過ぎた広告費をなんとかしなければならないと考えたほどです。


MOLESKINE モレスキン スクエアードノートブック・方眼・ラージ ([文具])
MOLESKINE
ワーキングユニット・ジャパン
売り上げランキング: 21,294





インターネットが普及し始めた2002年以降は、圧倒的な強さによりネクスト社の「HOME'S」が業界を圧倒しています。Googleが参入したときには、Googlemapとの連携が脅威となり、「HOME'S」のような不動産ポータルサイトも終焉を迎えるのでは?といった懸念がありましたが、路線案内で有名なナビタイムのようにGoogleに喰われることなく、独自の進化を遂げていますね。


素晴らしい。


新たに搭載した「見学メモ機能」は、物件を見学したときにiPhoneのGPS機能をオンにして写真を撮影すると、日付と撮影場所で自動的にカテゴライズして、物件ごとにフォルダでまとめて保存する。撮影した写真や物件のフォルダには、それぞれメモをつけることができ、物件の特徴や気になる点などを入力しておくことで、見学終了後に見返してスムーズに比較・検討できるとのこと。


言われてみれば、これまでなぜこの機能がなかったのか不思議なくらい・・・。
人間の欲は尽きることはありませんので、まだまだ不動産ポータルにもできることがたくさんあるのかもしれません。


こうしたい!
ああしたい!


受けてよりも、供給者の情熱が勝ることができるかどうかが鍵であるように思えます。







U-style TOPページへ このエントリーをはてなブックマークに追加

0 件のコメント:

コメントを投稿

「お金」関連の注目セミナーをコンサルタントから選択

不動産投資で活躍されている大家様

new

アンテナサイト様 / まとめサイト様

new

オススメの記事 ② これから上がりそうな銘柄をこっそり教えるブログ

最近発売の関連マガジン

                 

過去にもっとも読まれた記事