不動産投資家の皆様の綴り

new

お知らせ

new

現在お知らせはありません。

ヒロセ通商の関連会社だからスワップ専用口座として活用

2014年4月15日火曜日

【2014.4.15 重要指標】豪準備銀行(RBA)金融政策決定理事会議事録公表、米3月消費者物価指数etc


4/15(火) 〔予想〕 (前回)


米財務省、半年次為替政策報告書発表

10:30 豪準備銀行(RBA)金融政策決定理事会議事録、公表(4月1日開催分)
12:45 5年国債入札(2兆7000億円)
15:00 3月工作機械受注・確報値(前年比) 〔-〕 (+41.8%)
17:30 英3月消費者物価指数(前年比) 〔+1.6%〕 (+1.7%)
17:30 英3月小売物価指数(前年比) 〔+2.5%〕 (+2.7%)
17:30 英3月生産者物価指数(前年比) 〔+0.3%〕 (+0.5%)
18:00 独4月ZEW景気期待指数 〔45.0〕 (46.6)
18:00 独4月ZEW現況指数 〔51.5〕 (51.3)
18:00 ユーロ圏4月ZEW景気期待指数 〔-〕 (61.5)
18:00 ユーロ圏2月貿易収支(季調前) 〔100億ユーロの黒字〕 (9億ユーロの黒字)
21:30 ロックハート米アトランタ連銀総裁、講演
21:30 米3月消費者物価指数 〔+0.1%〕 (+0.1%)
21:30 米3月消費者物価指数・コア 〔+0.1%〕 (+0.1%)
21:30 米4月NY連銀製造業景況指数 〔+8.00〕 (+5.61)
21:30 加2月製造業出荷 〔+1.1%〕 (+1.5%)
21:45 イエレンFRB議長、講演
22:00 米2月対米証券投資 〔300億ドルの流入〕 (73億ドルの流入)
23:00 米4月NAHB住宅市場指数 〔50〕 (47)
翌4:00 プロッサー米フィラデルフィア連銀総裁、講演
翌5:00 ローゼングレン米ボストン連銀総裁、講演



今日の閣議後の記者会見で、甘利大臣は、弱い日本株に「日銀の対応に市場が勝手に期待して・・勝手に落胆している・・」と発言。これは思いつきで発言しているわけではなく、日銀政策決定会合に、追加緩和を示唆しない日銀に不満を持つヘッジファンドが、為替を円高に導き、売りこんだことに対して牽制する意味で発言されたものと推測します。

日本株が自由に操られている短期筋の相場に、個人投資家は、追証に追われ、市場が停滞しています。差益を求めて取引する投資家は、以前(リーマンショック前)と比較して減ったとは言われていますが、追証や素早い取引などを求められる投資は、やはり本業をもっている方には両立が容易ではありません。なるべく急激な相場の変動などの影響を受けにくい家賃収入型の投資手法が女性を中心に着実に増えているのを実感しています。





不動産投資をご検討の方は、どうぞお気軽にこちらまでご連絡ください。



03-3243-3401





U-style TOPページへ このエントリーをはてなブックマークに追加

0 件のコメント:

コメントを投稿

「お金」関連の注目セミナーをコンサルタントから選択

不動産投資で活躍されている大家様

new

アンテナサイト様 / まとめサイト様

new

オススメの記事 ② これから上がりそうな銘柄をこっそり教えるブログ

最近発売の関連マガジン

                 

過去にもっとも読まれた記事