不動産投資家の皆様の綴り

new

お知らせ

new

現在お知らせはありません。

ヒロセ通商の関連会社だからスワップ専用口座として活用

2014年4月23日水曜日

芸術的医療器具だね!骨折の癒合期間を最大約40%短縮してくれるギプス「Osteoid」



骨折の時、活躍してくれる医療器具といえばギブスですが、これまでは痛々しいといった印象と蒸れる/被れるといった印象ばかりが先行していましたが、骨折の癒合期間を最大約40%短縮してくれると同時に美しいデザイン性、さらには通気性の良いギブス「Osteoid」がGigazineさんで紹介されています。


これは美しい。


世界最大級のデザインコンペティション・A' Design Awardの3Dプリントの型・製品賞を受賞したというのも納得です。








モデルの男性もスマートな方ですから、より一層ギブスのデザイン性が強調されています。

Osteoidはオーダーメイドで作成することで、形状・重量・カラーを患者ごとにパーソナライズすることが可能になる、とのこと。女性やプロのスポーツ選手にバカウケしそうな予感がします。またOsteoidは近未来的なデザインだけでなく、低出力超音波パルス(LIPUS)発生装置を取り付けることで骨折などの癒合を早めることができる、という機能面も高く評価されているそうです。




「病は気から」と言いますが、ケガだって同じかもしれません。痛々しい治療の跡や痛々しい医療器具に繋がれたままでは回復だって遅くなるというものです。ケガを忘れさせてくれるぐらい美しいデザインなら、きっとケガの治りも早いのではないでしょうか。




病院も最近では随分と心地よい環境が整いつつありますが、地方へ行けばまだまだ昔ながらの医者が威張って患者を金儲けのネタとする病院も少なくありません。


いよいよオバマ大統領が来日しますが、TPP交渉になんらかの動きがあるかもしれません。今回のTPPでは医療においても、もっと自由に競争させろ!という米国の要望が露骨化しています。高齢患者を金儲けのネタとしか見ていなかった医療機関も襟を正さずにはいられない時代がくるかもしれませんね。





U-style TOPページへ このエントリーをはてなブックマークに追加

0 件のコメント:

コメントを投稿

「お金」関連の注目セミナーをコンサルタントから選択

不動産投資で活躍されている大家様

new

アンテナサイト様 / まとめサイト様

new

オススメの記事 ② これから上がりそうな銘柄をこっそり教えるブログ

最近発売の関連マガジン

                 

過去にもっとも読まれた記事