不動産投資家の皆様の綴り

new

お知らせ

new

現在お知らせはありません。

ヒロセ通商の関連会社だからスワップ専用口座として活用

2014年4月22日火曜日

【予想的中】やっぱり今夏も電気料金値上げ!対象は東京、中部、関西でガッツリ・・



当たってほしくない予想が的中してしまいました。


何度かこちらのブログでも、この夏頃に再び電気料金の値上げがあることを指摘していましたが、貿易赤字の穴埋めとして一般国民への負担が回ってきました。消費増税でのジャブが効いてくる(実感してくる)前にこっそり電気料金を上げましょうという流れです。ある程度リスクを伴いながら付合っていくしかない原発に対し、「絶対に安全」でなければ稼働させないという風潮により、取引先の産油国を勢いづかせてしまった結果に他なりません。
関連記事はコチラ>>


エネルギー市場の競争条件―ヨーロッパ天然ガス市場の経験が語る
ジョナサン スターン
白桃書房
売り上げランキング: 1,363,240





一番に考えなければならないことは他国に弱みを見せないことだ


デキる事業者は、「決して自身が苦しい時期も、その苦しさを相手に悟らせない」ということが徹底されているという話はあまりにも有名でありますが、国家においてもこの発想は非常に重要となってくるのではないでしょうか。悲惨な地震があっても、まったく原発依存の決断を変更させない国家ならば、「ジャパンプライス」などという皮肉で納得できない価格で天然ガスや石油の売買は行われなかったはずであります。ショック療法の如く、過度になる日本人の特性を知っていたかのようなタイミングで、価格を吊り上げるしたたかさ。




同盟国と言えども隙を見せれば餌食としたがる


安全の検証は「こっそり」と「徹底的」に行われるべきであり、公に原発反対運動など繰り広げれば、米国、ロシア、中東諸国は、ここぞとばかりに日本をターゲットとしてきます。




企業ではなく家庭が狙われる


そして、東京電力が代弁者となり、6月の家庭向け料金を引き上げる決定へと繋がってまいります。ここでポイントとなるのは、企業の電気料金ではなく、あくまで家庭用の電気料金ということです。東電の標準家庭料金は5月より約25円高い8565円程度となり、現行の料金算定方式となった2009年5月以降の最高水準を3カ月連続で更新することになります。




日本の付加価値がこうやって奪われる


資源の少ない日本は、諸外国からエネルギー資源を含むさまざまな資源を輸入し、素晴らしい商品へと変換して、貿易黒字を作り出しどんどんと国家が強さを増していったわけですが、他国はこの貿易黒字の部分を再び放出させるための戦略がしっかりと取られているという皮肉な結果となっています。陰謀説というよりも、状況をみて隙や弱みに付込むという方法が取られているとはいえ、こういった相手の戦略にど真ん中からハマってしまうパターンもそろそろ考え直す時期にきているのかもしれません。


よくわかるLPガス業界読本―契約と競争の新時代を生き残るために
谷村 巌
合同出版
売り上げランキング: 966,581




原発を停止と廃止は似て非なるもの


ちなみに、原発を停止させても代替え案が確立されるまで、火力発電所に頼らざるおえない状況はあまりよろしい状況とはいえません。Co2を大量に発生させることも然りですが、何よりもエネルギーの取得方法は複数の方法により生産される仕組みを取るべきで、今後も火力発電だけに傾倒するというのはリスキーな話であります。


「反原発」の不都合な真実 (新潮新書)
藤沢 数希
新潮社
売り上げランキング: 16,737




深夜電力の活用を補助し電気料金を半額としてくれるサポート商品





冷蔵庫、ドライヤー、オーブントースター、テレビとマルチに活用できる定番の大型バッテリー。ソーラー発電で圧倒的なGoal Zeroのレギュラー商品。主力商品の太陽光パネルも活用しながら電力の生産ができれば、さらに電気料金がお得に。

深夜電力の活用の弱点である日中に最低限必要な電力をどのようにカバーするのか?といった問題を解消させてくれる商品。夜間は約半値で電気料金が利用できるため、ガンガンこのバッテリーに電力を貯めることをオススメします。




Goal Zero Yeti 1250 Solar Generatorの太陽光充電に最も適しているソーラーパネル。2枚の活用により、Goal Zero Yeti 1250 Solar Generatorを約2日でフル充電できる優れもの。










U-style TOPページへ このエントリーをはてなブックマークに追加

0 件のコメント:

コメントを投稿

「お金」関連の注目セミナーをコンサルタントから選択

不動産投資で活躍されている大家様

new

アンテナサイト様 / まとめサイト様

new

オススメの記事 ② これから上がりそうな銘柄をこっそり教えるブログ

最近発売の関連マガジン

                 

過去にもっとも読まれた記事