不動産投資家の皆様の綴り

new

お知らせ

new

現在お知らせはありません。

ヒロセ通商の関連会社だからスワップ専用口座として活用

2014年4月19日土曜日

日本政府も参考にしたい!FBIが制作した「学生スパイ」警告動画が生々しい・・・



嘘のような本当の話。
自分には関係がないと思っていた・・・。


おそらく他国のスパイの餌食となった方々は、自身がスパイの手伝いをさせられることとなり、抜けられない状況となってはじめて深刻な事態に陥ったことを知るのではないでしょうか。中国に駐在していた外務省職員の自殺などは、記憶に新しいところでありますが、この度、アメリカ連邦捜査局(FBI)は、中国に留学するアメリカ人学生を対象に、中国のスパイとして雇われることの危険性を警告する動画を公開した動画が生々しいので話題となっていますね。


この動画は、実在の人物がスパイ行為を行って逮捕され、懲役4年の刑を言い渡された事例がモデルとなっているとのことで、まったくのフィクションではないようです。FBIによると、中国に留学するアメリカ人学生が、アメリカ政府の情報を提供する仕事に就かないかと誘われ、数千ドル単位の報酬が支払われるケースが増えているという。FBIは留学生たちに、「外国の諜報活動の脅威に気付いてほしい」と呼びかけています。


あなたのすぐ隣にいる中国のスパイ
鳴霞 千代田情報研究会
飛鳥新社
売り上げランキング: 86,571




それほどに、中国によるスパイ加担工作が巧みでかつ深刻であることの現れであるのかもしれませんね。日本でも仮想敵国として、取扱われるケースが増えてきていますし、自衛隊は中国からの攻撃が近いと睨んで、与那国島に基地の建設を発表しています。


【ニュース記事】

焦点:自衛隊基地で変わる与那国島、中国にらんだ実効支配の最前線に(ロイター)


米国からの機密情報流出が深刻であるということは、日本はさらに深刻な状況であることを決定づけたということであり、日本でも同様の対策が取られるべきとの議論が今後は増えていくのではないでしょうか。






中国スパイ秘録: 米中情報戦の真実
デイヴィッド・ワイズ
原書房
売り上げランキング: 180,141



U-style TOPページへ このエントリーをはてなブックマークに追加

0 件のコメント:

コメントを投稿

「お金」関連の注目セミナーをコンサルタントから選択

不動産投資で活躍されている大家様

new

アンテナサイト様 / まとめサイト様

new

オススメの記事 ② これから上がりそうな銘柄をこっそり教えるブログ

最近発売の関連マガジン

                 

過去にもっとも読まれた記事