不動産投資家の皆様の綴り

new

お知らせ

new

現在お知らせはありません。

ヒロセ通商の関連会社だからスワップ専用口座として活用

2014年5月6日火曜日

【5/6(火) 重要指標】豪3月貿易収支、独4月サービス業PMI、米3月貿易収支 etc



5/6(火) 〔予想〕 (前回)


東京市場休場(振替休日)
香港市場休場(釈迦誕生日)
経済協力開発機構(OECD)閣僚理事会(於;パリ、5日-)、世界経済見通し発表
EU財務相会合(於;ブリュッセル)
米国議会選挙予備選(インディアナ州・ノースカロライナ州・オハイオ州)

10:30 豪3月貿易収支〔10.00億豪ドルの黒字〕(12.00億豪ドルの黒字)
13:30 豪準備銀行(RBA)政策金利発表〔2.50%に据え置き〕(2.50%に据え置き)
15:00 バークレイズ、1-3月期決算発表
16:50 仏4月サービス業PMI・確報値〔50.3〕(50.3)
16:55 独4月サービス業PMI・確報値〔55.0〕(55.0)
17:00 ユーロ圏4月総合PMI・確報値〔54.0〕(54.0)
17:00 ユーロ圏4月サービス業PMI・確報値〔53.1〕(53.1)
17:30 英4月サービス業PMI〔57.8〕(57.6)
18:00 ユーロ圏3月小売売上高〔-0.2%〕(+0.4%)
21:30 米3月貿易収支〔400億ドルの赤字〕(423億ドルの赤字)
21:30 加3月貿易収支〔4.0億加ドルの黒字〕(2.9億加ドルの黒字)
23:00 加4月Ivey購買部景況指数〔54.5〕(55.2)
23:00 米5月IBD/TIPP景気楽観度指数〔47.5〕(48.0)
翌2:00 米3年債入札


豪ドルは、豪準備銀行の金融政策の発表後に上下に荒っぽい展開。直後に、豪ドル/ドルは0.9317ドルと昨日高値に並びましたね。ただ、0.9320ドルに観 測される厚めの売りオーダーに上値をとめられると0.9280ドル付近へ押し戻される結果に。豪ドル円も95.03円まで上昇したが、その後は94円半ばへ反落。

関連記事はコチラ>>


 【RBA声明】

「金利は安定期間に入っているようだ」
「為替は過去の水準と比較して高い」
「インフレ率は、中銀の目標レンジ2-3%に一致」
「中国経済は、2014年前半に鈍化した可能性」


中国ビジネス・香港からの視点 裏側を読みとく眼
財前 宏
丸善
売り上げランキング: 522,303






U-style TOPページへ このエントリーをはてなブックマークに追加

0 件のコメント:

コメントを投稿

「お金」関連の注目セミナーをコンサルタントから選択

不動産投資で活躍されている大家様

new

アンテナサイト様 / まとめサイト様

new

オススメの記事 ② これから上がりそうな銘柄をこっそり教えるブログ

最近発売の関連マガジン

                 

過去にもっとも読まれた記事