不動産投資家の皆様の綴り

new

お知らせ

new

現在お知らせはありません。

ヒロセ通商の関連会社だからスワップ専用口座として活用

2014年5月8日木曜日

Google Map が久しぶりのメジャー・アップデートだ!注目は「タイムマシン」機能



日本では、ナビタイムというサービスが乗り換えや交通案内では重宝されていた時期がありましたが、Googlemapが無料でダウンロードできるようになって以降は、ナビタイムのCMもテレビでお目にかかることが少なくなりました。


サービスそのものを売って料金を頂くビジネスモデルであるナビタイムに対して、Googleは広告収入を柱とする「サービス以外」で収益を作ることにより、サービスやコンテンツを無料で提供してきたビジネスモデルの違いがあります。


Appleユーザーでさえ、Googlemapにお世話になりっぱなしの方は少なくないのでは?


そんなスマホには外せないGooglemapですが、iOS版、Android版アプリがメジャー・アップデートされ、カーナビでは詳しい道路情報が追加され、交通機関の乗り換え案内も強化されるなど多くの新機能が提供されています。これまでのサービスで十分だと思っていましたが、さらに使いやすく、他社を追随させない仕上がりとなっているようです。





注目すべきは、Googleストリートビューで「タイムマシン」機能がついたこと。
映像を見れば一目瞭然ですね。



さらに、さらに、後日の利用に備えてオフライン・マップを事前にダウンロードしてカスタムリストで管理することもできるようになりましたね。オフラインでの利用は本当にありがたい限りです。箱根などを訪れた際、電波が中断される山道などでは、オンラインのGooglemapがうまく機能しませんからね。


また、現在Yelpを利用している方も多いと思いますが、周辺の店舗情報やその他の情報に手間なく、素早く探すには、一旦Googlemapを離れる必要性があったわけですが、ローカル情報検索では、店舗等の営業時間、価格帯、格付評価などの条件での絞込ができる。レストランを探す場合など、いちいちアプリを切り替えないでも詳しい情報が得られるのは大いに改善されていますね。


公共交通機関を利用する場合は、別経路のオプションが一覧表示され即座に切り替えができます。発車時刻、到着時刻を始め詳しい乗り換え案内情報が表示されるだけでなく、次発のバスや電車の時刻も表示されます。少ないタッチでいかに必要な情報にたどり着けるか?といった使い勝手は、これ以上ないほどに完成されているのではないでしょうか。


グーグルマップ Googleマップ 完全活用術 仕事の効率を上げる無料地図サービスの活用ワザ
深川岳志
アスキー・メディアワークス
売り上げランキング: 70,777






U-style TOPページへ このエントリーをはてなブックマークに追加

0 件のコメント:

コメントを投稿

「お金」関連の注目セミナーをコンサルタントから選択

不動産投資で活躍されている大家様

new

アンテナサイト様 / まとめサイト様

new

オススメの記事 ② これから上がりそうな銘柄をこっそり教えるブログ

最近発売の関連マガジン

                 

過去にもっとも読まれた記事